シェアハウスの恋人 (第9話 最終回・3/13) 感想

日本テレビ系ドラマ『シェアハウスの恋人』公式)の最終回『別れのキス…一人で生きる幸せのルール』の感想。

期待したのに…

悩みを抱えた男女と宇宙人を名乗る男が、シェアハウスで暮らす奇妙な恋バナで、ちょっぴりシュールで笑えて心がホッとするドラマ。そんなのを期待した本作。確かに最終回は考え抜いた感じのハッピーエンドも悪くないと思うが、どうもスッキリしない…

欲張り過ぎ…

やはり初期設定が欲張り過ぎだったと思う。辰平(大泉洋)が宇宙人は良いとして、汐(水川あさみ)は弟とその恋人、雪哉(谷原章介)は妻子と各人物の背景を掘り下げるのは悪くないと思うが、毎回それらを単純な三角関係の話に被せてくるから焦点がぼやけちゃう。最後の方はシェアハウスの必要性すら疑問になって…


あれこれ詰め込むなら、連続ドラマなんですから、順序良く描けば良かったのに、全体的にバラバラというかまとまりがなく見えてしまいました。各エピソードは面白いものもあっただけに勿体無い…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4304/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/346688420.html でも、受け付けております。


     

シェアハウスの恋人 Blu-ray BOX
シェアハウスの恋人 DVD BOX
「シェアハウスの恋人」オリジナル・サウンドトラック 菅野祐悟
beautiful/ちいさな足跡 [Single, CD+DVD] 絢香

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シェアハウスの恋人 最終回

ついに、汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋)はラブラブになったけれど、なんとも初々しく不器用な2人。 あちこち、ん?はあったけれど、気楽に見られる、愛すべき、ほっこりした

【シェアハウスの恋人】 第9話 最終回と統括感想

俺は、あんたをいい奴だと思い、心が動かされた。 人に引かれる感情をあんたは思い出させてくれた。 俺は、それを「好き」という言葉に置き換えたんだと思う。 そんな自分が思い

シェアハウスの恋人 最終回 感想

みんな帰ってきたwwwww(゚∀゚) 色々と( ゚д゚)ポカーンとする内容でございました。 しばらく見てないうちに汐ちゃんと辰平がラブラブ☆になっており… 初々しい二人の ...

希望の虹をおいかけて果てない宇宙へ煩悩の舟でトモダチと(水川あさみ)

(木)は「離婚」、(金)は「夜行」、(土)は「はらちゃん」、(日)は「幕末」、(月)は「古書」、(火)は「ミチル」・・・緊張感みなぎる一週間で・・・(水)は振り返れば息継ぎポイントだった

シェアハウスの恋人 - 水川あさみ

シェアハウスの恋人 水曜 22:00 日本テレビ 2013年1月16日~3月13日(9回) [キャスト] 水川あさみ 大泉洋 中島裕翔(Hey! Say! JUMP) 川口春奈 君野夢真 もたいまさこ 谷原章介

シェアハウスの恋人 第9話(最終回)

『別れのキス…一人で生きる幸せのルール 内容 ついに、両思いになった汐(水川あさみ)と辰平(大泉洋) だが。。。いざ両思いになると、どう接して良いか分からず。 困り果ててし

「シェアハウスの恋人」奇妙な共同生活は継続?雪哉は汐と辰平に恋愛指南をして2人の距離を完全に無くして想いを伝え合って辰平は消え去るも再び汐の前に戻ってきた

「シェアハウスの恋人」最終話は両想いだった汐と辰平がお互いに告白してより二人の距離は縮まった。しかし辰平宇宙に去らなければならなかった。そんな中雪哉の妻真希がやってき ...

書店員ミチルの身の上話最終回&シェアハウスの恋人最終回感想

■書店員ミチルの身の上話最終回 夜も深くなったバスの停留所のベンチ。戸田恵梨香・ミチルはひとり、リックを抱きかかえ呆然自失に座っていた。そこへ、なんとなく声をかけたのが

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR