dinner (第7話・2/24) 感想

フジテレビ系ドラマ『dinner』公式)の第7話『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い』の感想。

私は面白く観ている!

益々群像劇のようになり、少々主役が埋没気味にも感じるのは否めない。だから、好き嫌いが分かれそう。しかし、私は面白く観ている。江崎(江口洋介)を始めとする「リストランテ・ロッカビアンカ」で働くスタッフたちの仕事に対する拘りや、自分が本当にやりたいことをやり通す精神力とか…
きっと、たまたま私自身が自分の仕事を振り返っている時期だからだろうか、心に響いてくるのだ。

江崎には、「自信と嫌味」と言うスパイスが効いている!

今回は、江崎の作った「ペペロンチーノ」が、現役続行か引退かに悩む44歳のサッカー選手・黒木(東幹久)の人生を導いたと言う、何ともベタな話。
しかし毎回そうだが、今回も料理をテーブルに出すまでの江崎の黒木への言葉や料理には、“自信”と愛情に裏付けられた“嫌味”と言う名のスパイスが程良く効いている。それが如何にも江崎らしく一貫性があって、頷きながら観てしまう。そこが本作の魅力だと私は思う…


視聴率は不安定のようですが、私はこのドラマが好きです。ベタだし予想通りの展開ですが、皆のチームワークが可愛らしく笑えるし応援もできる
これからも江崎には脇道に反れず、まっすぐに信じる料理道に進んでいく姿を観てみたい…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

フジテレビ系日9ドラマ「dinner」オリジナルサウンドトラック
王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe
孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Blu-ray BOX


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4263/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/331699388.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

dinner #07

『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い!?』

ドラマチックサンデー「dinner」第7話

episode7「最後の晩餐と皿洗いの叫び!?」                                 視聴率9.0% 

dinner 第7話

『最後の晩餐と叫ぶ皿洗い 内容 手の遅い古田博巳(町田宏器)を注意する数馬(八嶋智人)梶信成(越村友一) ついに古田は、店を飛び出して行ってしまう。 そこに今井(松重豊)が

dinner七話&ビブリア古書堂の事件手帖七話感想

■dinner七話 ギャグだね。。もちろん、男の友情と、やりたいことへの情熱の話はいい話だったんだけど。それとは別に、半分くらいはギャグだったね。松重豊のカラオケシーンとかなん

「dinner」 ☆☆☆

ロッカビアンカ、ドタバタバージョン再び。 「役立たず」 といわれてキレた皿洗いヒロミくんの逃亡を、八嶋智人他3人が内密に治めようとコソコソする様子を、いぶかる女性陣。キャ ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR