ラストホープ (第6話・2/19) 感想

フジテレビ系ドラマ『ラストホープ』公式)の第6話『命より視力を取り戻したい…余命2ケ月の写真家が迫る究極の選択』の感想。

ついに回想シーンから始まった…

前回は少々甘口感想だったから、今回は少し辛口で。
もはや回想シーンから始まり、最先端医療より医師たち重視のドラマであることが明らかになった今回。ならば、第1話からもっと“医療パート”と“人物パート”を上手く共存させて描けば、細切れ感を与えずに済んだろうに…
まっ、これだけ個性的な設定の登場人物たちを創ったら、一人1話にしたらこうなるのは予想できたし、納得づくで観てきたわけだが、やはりやたらとカットインしてくる回想シーンで、折角のドラマ全体のテンポが悪くなっているのは残念…

「今回は眼科医のお話です」と冒頭で言われちゃうと…

相変わらずカンファレンスのシーンは、漫才のノリツッコミ並のかなりテンポ良さはあるものの、毎回患者と治療方法が違うだけで少々のマンネリ化を感じなくもない。
更に、結局は患者の“QOL(生活の質)”を如何に向上させるかが治療や看護のメインであるのはドラマに限らず、医療はそういうものだと思う。そして、今回目指すは、天才写真家の篠田登志雄(石黒賢)のQOLの向上を、脳と眼のどちらの治療を先にやって実現させるかが本来の面白味だったはず。
なのに、最初に眼科医の副島雅臣(北村有起哉)がメインと最初に謳ってしまったから、折角のラストホープのための選択がドラマチックに感じなかったのも残念…


今回良かったのは、主人公・波多野卓巳(相葉雅紀)が新しい治療方法のきっかけになっただったことです。でも、これでもまだ一通りの人物紹介(と言うよりトラウマ的な深い部分の謎も)は済んでいないから、この先どうなるか不透明ですが…

ぼちぼち一度ガッツリと卓巳の回を放送して、最終章に向かわないと、私が考える本作のテーマ「医師たちの人生に救いはあるのか?」が取って付けたようなエンディングに向かって欲しいです。こうして欲しいと思うことは多いですが、“医療パート”のネタは面白いし、全体も楽しめているんですけどね。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

全曲“嵐”結婚披露宴BGM選曲リスト 2013年新春版(前編)
全曲“嵐”結婚披露宴BGM選曲リスト 2013年新春版(後編)

     

ノベライズ ラストホープ (上) [単行本]
ノベライズ ラストホープ (下) [単行本]
フジテレビ系ドラマ 「LAST HOPE」 オリジナルサウンドトラック
Calling/Breathless(通常盤) [Single, Maxi] 嵐 | 形式: CD


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4251/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/324082665.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストホープ THE LAST HOPE #06

『命より視力を取り戻したい…余命2ヶ月の写真家が迫る究極の選択』

ラストホープ 第6話

写真家の篠田(石黒賢)が、高度先端医療センターを訪れて来ます。 彼が重篤な脳腫瘍を患っていて、複数の病院で治療を断念されていました。 診察を始めた卓巳(相葉雅紀)は、

ラストホープ - 相葉雅紀 多部未華子

ラストホープ 火曜 21:00 フジテレビ 2013年1月15日~ [キャスト] 相葉雅紀(嵐) 多部未華子 田辺誠一 北村有起哉 桜庭ななみ 平田満 高嶋政宏 小日向文世 ほか [スタッ...

「ラストホープ」第6話 感想

 本当なら感動するお話なんだろうけど、なぜか入り込めなかった。  流し見してしまった。  他の病院で助からないと言われ、最後の望みをかけてやって来た人たちを最先端の医療

ラストホープ 第6話

『命より視力を取り戻したい…余命2ケ月の写真家が迫る究極の選択 内容 天才写真家の篠田登志雄(石黒賢)が高度先端医療センターにやってくる。 重篤な脳腫瘍。 2年前、目を患い

ドラマ「ラストホープ」 第6話 あらすじ...

患者の願いと命--------------!!今回の患者は、複数の病院で治療を断念された有名な写真家の篠田。だが、彼の重篤な脳腫瘍は歩美でもってしても助けることは出来なさそうな症例。さらに...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR