信長のシェフ (第6話・2/15) 感想

テレビ朝日系ドラマ『信長のシェフ』公式)の第6話『焼肉で姉川の戦いに勝て!!平成の恋人は…戦国のパティシエ!?』の感想。
なお、西村ミツル氏による原作、梶川卓郎氏作画による原作漫画は未読。

出演者が楽しそうなのが良い!

今回も面白かった。その理由の一つが、出演者たちが楽しそうに演じているのが画面から十分に伝わってくる点だ。ゴールデン枠と違って豪華俳優陣も肩に力を入れずに大役を演じてるし、特に及川光博さん演じる織田信長役は可愛らしさもあって、本作に軽妙なファンタジーらしさを加えてるし。
もちろん、ケン(玉森裕太)の「いざ参らん、戦国のキュージーヌ」の台詞も板についてきて、もはや完全に決め台詞になってる…

ケンの人柄が良い!

中途半端な恋愛要素はお断りしたいが、本作に次々に登場するヒロインが個性的で面白い。それも、ケンの人柄(人物設定と言う堅苦しい事で無い)の良さに自然に惹かれていくから、観ていて違和感もないしイライラもしない。
もちろん、信長を始め男性たちもケンに惹かれるのがわかるし、そう言う魅力的なケンを演じる玉森さんも、回を増すこと主役らしい存在感になってるのも良い…


今回は、ケンが石釜と酵母菌まで作って、料理人の域を超えちゃってますが、それが時代劇ファンタジーらしくて良かったです。とにかく今期一番安心して観られる面白いドラマになってるのは確かです。来週も期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

信長のシェフ 1 (芳文社コミックス) [コミック]
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」Music Collection (初回生産限定)
My Resistance -タシカナモノ- / 運命Girl (初回生産限定) (SINGLE+DVD)
信長のシェフ 6 (芳文社コミックス) [コミック]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4242/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/323143653.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信長のシェフ 第6話

お市(星野真里)の手引きで小谷城を脱出したケン(玉森裕太)は、急いで信長(及川光博)の元へ戻ろうとします。 そんなケンに刀を突き付けたのは、助けに来てくれた楓(芦名星

信長のシェフ 第6話★市川猿之助はモンブランがお好き!

信長のシェフ 第6話 「焼肉で姉川の戦いに勝て!! 平成の恋人は…戦国のパティシエ!?」 石山本願寺の顕如(市川猿之助)が後ろ姿の女性に「ついに姉川の戦が始まったようですよ

幕末義人伝 浪漫&信長のシェフ

2月16日 幕末義人伝 浪漫&信長のシェフ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブロ

信長のシェフ 第6話

『姉川の戦いを焼き肉で勝利せよ!最凶の敵 登場!!』 「焼肉で姉川の戦いに勝て!!平成の恋人は…戦国のパティシエ!?」 内容 市(星野真里)に助けられ小谷城を脱出したケン

信長のシェフ第6話(2.15)

織田信長@及川光博が浅井長政@河相我聞と朝倉の連合軍と 激突した姉川の戦いは ケン@玉森裕太の作った焼肉の効果もあり、織田軍の勝利、 一方、石山本願寺の顕如@市川猿之助が敵...

金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」第6話

第6話「姉川の戦いを焼肉で勝利せよ!最凶の敵登場!!」 

【信長のシェフ】第6話感想と視聴率

【第6話の視聴率は2/18(月)追加予定】「姉川の戦いを焼肉で勝利せよ!最凶の敵登場!!」ケンが時折思い出す平成の謎の女・瑤子(香椎由宇)、信長の敵、石山本願寺の顕如(市川猿之助...

信長のシェフ 第6話

週刊漫画誌に連載中の同名漫画を基に、 戦国時代にタイムスリップして織田信長の専属料理人となる青年の苦難と奮闘を描く。 原作 西村ミツル、作画 梶原卓郎「信長のシェフ」(芳文

信長のシェフ 第6話

さすがに…戦のチープさが………辛い… 大河ドラマの制作費をほんのすこ~し分けてあげるとか… いや、戦の場面だけでいいから、大河の過去の映像を格安で貸してあげるのはどう

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR