あぽやん~走る国際空港 (第5話・2/14) 感想

TBSテレビ系ドラマ『あぽやん~走る国際空港』公式)の第5話『部下の心を掴め空港は“女”の職場』の感想。
なお、原作小説の新野剛志著『あぽやん』とその続編『恋する空港 あぽやん2』は未読。

トラブル発生の…

昇格していい気になった主人公・遠藤(伊藤淳史)が3人の女性センダーたちに反発されるが、最後はチームワークでって感じだろうか。だとしたら、ドラブル発生までの28分間が長過ぎるし、唐突に書類を子供が盗むなんて前後の脈略も感じない。どうして毎回、トラブル発生に必然性や工夫が足りないのだろう…

働く人の目線で…

で結局は、チームワークを表現するために、ベタで既視感ありありの“ゴミあさり”。こんな刑事やホテルのドラマでも出来るような表現方法でなく、清掃会社社長・達川(ミッキー・カーチス)がヒントを出すのでも無く、センダーと言う職業を活かすことは出来なかったろうか。もっと登場人物たちの職業なり働く人の目線で魅せて欲しい…


ドラマとしては全体的に観た事のあるようなエピソードばかりで、その点は面白味に欠けますが、一話完結だし悪人が登場しない点は悪くないと思います。
是非、無駄を省いて欲しいです。次週に期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

あぽやん (文春文庫) [文庫]
恋する空港 あぽやん2 (文春文庫) [文庫]
ランナーズ愛(初回生産限定盤)(DVD付) Rake
恋する空港―あぽやん〈2〉 [単行本]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4239/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/◆◆◆◆◆◆◆◆◆.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あぽやん〜走る国際空港 第5話

『部下の心を掴め空港は“女”の職場 内容 ある夜のこと、憧れの古賀(中村ゆり)と外国人男性が会っているのを目撃。 ショックを受けた遠藤は、、、森尾(桐谷美玲)を誘い飲みに

「あぽやん」5 ☆

ゴミの山を前に呆然。 ……って場面、ドラマでは定番すぎ。今までに何度観たことでしょう。おまけに広大な国際空港のゴミですよ、次から次へと来るだろう新しい分は止めておくの? ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR