泣くな、はらちゃん (第2話・1/26) 感想

日本テレビ系ドラマ『泣くな、はらちゃん』公式)の第2話『越前さんに会いたくて仕方がないんです』『(ラテ欄)恋したけど片思い』の感想。

この類のお話は、説明の少ない方が面白いに決まってる…

第1話は超絶CGなど違和感を覚えたり、越前さん(麻生久美子)の根暗さが全体の物語の明るさに不似合だと思った。
しかし、初期設定の説明が済んだ第2話は、倍速再生のお蔭もあって(理由は以下に)意外にすんなり楽しめた。やっと、脚本の岡田惠和氏らしい“人情の温かさ”が描かれ始めた、そんな印象だ。

登場人物たちが生き生きとしてきた…

多分、第1話より長瀬智也さん演じる主人公・はらちゃんの現実の世界での立場を、“変人”でなく“ちょっと変わった純粋な人”として描いたのが良かったと思う。
別の言い方をすると、やっと現実と漫画のそれぞれの世界の人たちが生き生きとし、互いに影響し合う様子が心地良く描かれたとからだろう。

演出が…

演出は第1話と同じ菅原伸太郎で、『悪夢ちゃん』と『三毛猫ホームズの推理』で1話ずつ担当したが、今回もいろいろ“間”が緩い。ちょっとしたカットのつなぎ方とか演技指導の間とか、もっと最良ポイントが私はあると思う。
そこが上手くいけばもっと全体のテンポが良くなって、特に長瀬さんや薬師丸ひろ子さんを中心に演技のキレの見え方も増すと思う。と言う訳で、私には倍速再生がピッタリだった(もちろんポイントポイントは通常再生だが)。


まだ、漫画の中にも、かまぼこ工場にも癖のありそうなキャラクターたちがたくさんいます。その人たちが動き出してきた時に上手く整理整頓しながら、はらちゃんと越前さんが埋没しなければ、面白くなりそうです。


【これまでの感想】
第1話

     

うぬぼれ刑事 DVD-BOX
ボーイズ・オン・ザ・ラン DVD-BOX
らんま1/2 [DVD]
17(通常盤・初回プレス仕様)(DVD付) TOKIO


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4198/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/316496885.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

泣くな、はらちゃん 第2話

第2話 「恋したけど片思い」 かまぼこ工場内で、新作かまぼこのアイディア募集をすることになり、越前(麻生久美子)は工場長・玉田(光石研)からその告知のポスターを書くよ

泣くな、はらちゃん 第2話:恋したけど片思い

目指せ!両思い♪( ̄ー ̄(。-_-。*)ゝポッ 越前さんの事ばかり考えて、会いたくてたまらなくて胸が痛むはらちゃん それは恋だと学んだけど、恋には片想いと両想いがある事も学んだ

泣くな、はらちゃん #02

『恋したけど片思い』

泣くな、はらちゃん 第2話

現実世界から漫画の世界に戻って来たはらちゃん(長瀬智也)は、越前さん(麻生久美子)のことばかり考えてしまって、彼女に会いたくて仕方なくなります。 そんな中、またしても

「泣くな、はらちゃん」第2話★世界は片思いで出来ている〜胸がキュンと痛い

泣くな、はらちゃん 第2話 「恋したけど片思い」 オバハン・長沼(稲川実代子)が、仕事中に無駄話をしてかまぼこ作りに全然身が入ってない。 挙げ句の果てには越前さん(麻生久美子)

泣くな、はらちゃん 第2話

『恋したけど片思い 内容 漫画の世界から、“神様”のいる世界に飛びだしたはらちゃん(長瀬智也) その“神様”こと越前さん(麻生久美子)に、笑って欲しいと頼むが。。。。 そん...

ドラマ「泣くな、はらちゃん」 第2話 あ...

片思いは美しい------------!!この作品が持つテーマとか、パワーを感じられた回だった。はらちゃんが言っている事や行動は全て間違ってはいない。子供のような純粋さで、ただ一途に神...

「泣くな、はらちゃん」 第2話 恋したけど片思い

  が描かれ、はらちゃんの心に灯った幸せが「小さな世界」に広がった。 なんだか、この世界に今まではなかった活力が生まれたような気がするぞ。 元気になったはらちゃんの「両 ...

泣くな、はらちゃん 第2話

第2話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR