信長のシェフ (第3話・1/25) 感想

テレビ朝日系ドラマ『信長のシェフ』公式)の第3話『平成グルメが室町幕府を倒す!!信長を救う戦国バイキング料理』の感想。
なお、西村ミツル氏による原作、梶川卓郎氏作画による原作漫画は未読。

初期設定は何処へ?

第3話になり、主人公のケン(玉森裕太)が、戦国時代へタイムスリップした平成の料理人と言う設定は殆ど映像的に表現されず(ケンのナレーション処理になっている)、もはや戦国時代の材料で現代風の創作料理を創り出す平賀源内のような発明家や鬼才でも成立するようなお話になってきた…

でも、悪くない!

しかし、そのお蔭で、料理が政治にうまく絡んだお話になったと思う。全体としてまだ強引な個所は見受けられるものの、料理と政治に加えて恋愛や元料理番とのライバル関係など、一通りのパーツが織田信長(及川光博)の指示で動くケンで表現されてきたから、この方向はこれで面白かった…


主演の玉森裕太さんの料理の手捌きや、和服や時代劇の立ち振る舞いも、第1話に比べるとだいぶ板についてきて、安心して観られるようになったのも良いです(玉森さんのファンの皆さん、偉そうにスミマセン。当初のおどおど感は演技かもしれません)。
あとは、最終回までタイムスリップと記憶喪失のくだりをどう扱うか。正直言うと私はしばらくこの雰囲気でも良いと思います。次回に期待します…


【これまでの感想】
第1話 第2話

     

信長のシェフ 1 (芳文社コミックス) [コミック]
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」Music Collection (初回生産限定)
My Resistance -タシカナモノ- / 運命Girl (初回生産限定) (SINGLE+DVD)
信長のシェフ 6 (芳文社コミックス) [コミック]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4196/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/316325094.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信長のシェフ 第3話★ケン(玉森裕太)、アウェーで将軍に勝利!?

信長のシェフ 第3話 テリヤキの乱!! 将軍vs平成のシェフ 大映ドラマなどでお馴染みの超ベテラン・来宮良子(81歳)さんの、相も変わらぬシブいナレーション <天下統一を目論む信

信長のシェフ 第3話

『テリヤキの乱!! 将軍vs平成のシェフ 『平成グルメが室町幕府を倒す!!信長を救う戦国バイキング料理 内容 北畠と和睦し、伊勢を平定した信長(及川光博)は、軍の撤収を命

幕末義人伝 浪漫&信長のシェフ

1月26日 幕末義人伝 浪漫&信長のシェフ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブロ

金曜ナイトドラマ「信長のシェフ」

第3話「テリヤキの乱!!将軍VS平成のシェフ」 

信長のシェフ 第3話

南伊勢の北畠具教との和睦に成功して、伊勢一国を平定した織田信長(及川光博)ですが、将軍・足利義昭(正名僕蔵)の許可を取らずに行ったことで不興を買います。 そのため、信

【信長のシェフ】第3話感想と視聴率

【第3話の視聴率は1/28(月)追加予定】「テリヤキの乱!将軍vs平成のシェフ」今回は、信長vs将軍・足利義昭。それにうまく料理を戦略に使っていました♪「本膳料理」という日本料理の...

信長のシェフ 第3話

週刊漫画誌に連載中の同名漫画を基に、 戦国時代にタイムスリップして織田信長の専属料理人となる青年の苦難と奮闘を描く。 原作 西村ミツル、作画 梶原卓郎「信長のシェフ」(芳文

信長のシェフ 第3話

照り焼き美味しそう! 野外で食べるリゾットもいいですね~~バイキング楽しそう。 昔の人達がグルメ審査員みたいなセリフを言ってるのが笑えます。 志田未来ちゃん可愛いし、

信長のシェフ第3話(1.25)

織田信長@及川光博が独断で北畠攻めをしたのを 不快に感じる将軍足利義昭@正名僕蔵は ケン@玉森裕太を自分の料理人に所望するが、信長は拒否、 信長から料理で朝倉攻めの了承を義...

信長のシェフ「平成グルメが室町幕府を倒す!!信長を救う戦国バイキング料理」

「泣くな、はらちゃん」も、そうだけど、今期は、荒唐無稽で、軸はシンプル路線がイイ味だしてますね。 外で食べるリゾットに、みんなして目をパチクリしつつも、舌鼓。 照り焼

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR