サキ (第3話・1/22) 感想

フジテレビ系ドラマ『サキ』公式)の第3話『禁断へ導く女』『(ラテ欄)禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女』の感想。

もう第3話になるのに…

どうも面白くない。前作の“マイヤー沙希”の再来に期待し、サキ(仲間由紀恵)が焦らし作戦で視聴者で攻めてくるのが、本作らしさであり面白さだと思っていた。が、どうやら違ってきた…
もう第3話になるが、サキが何かやるために何かを周到に準備をしむしゃむしゃと食べ飲むシーンしか印象に残らない。これでは面白いはずが無い、と言うか飽きてくる…

サスペンスなら…

もしこれがサスペンスであり謎解きの要素のあるドラマなら、もう少しサキの行動の目的なり必然性で、エピソードを筋立てしてもらいたい。でないと、犯罪者側にも被害者側にも感情移入できず、ただ客観視するしかなくなる。
なのに、本作は運命のいたずら的なことまで描くからわかりにくい。もちろん、ドラマによっては偶然が偶然を呼んでと言うのもある。しかし本作は皆さんご存知の“マイヤー”が主役だ。もっと能動的で攻撃的の方が面白いと思う…


とにかく次週は何か進展して欲しいです。このままズルズルは折角の面白さを蔑ろにするだけだと思います。「何かが起こりそう」なだけで4週間も引っ張るのは危険だと思います。と言うか私がもたないかも…


【これまでの感想】
第1話 第2話

     

美しい隣人 DVD-BOX
名前をなくした女神 DVD-BOX
最高の人生の終り方~エンディングプランナー~ DVD-BOX
Catch Me -If you wanna- (CD+DVD) (初回生産限定) 東方神起


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4185/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/315178074.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サキ 第3話「禁断へ導く女」

祐樹は妹、野村にとって禁断の愛ですね。 サキはどうやって野村を禁断へと導くのか? マイヤーのやり口が見物です(笑) そろそろ何か起こっちゃいそうで目が離せない展開です!( ...

サキ 第3話

野村(萩原聖人)の絶ち切れない想い人は、妹の祐樹(原田佳奈)でした。 それを知ったサキ(仲間由紀恵)は、野村のいない時に彼を訪ねて来た祐樹をランチに誘い出すことに成功

サキ 第3話:禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女

遺書を書かせる為の万年筆…(゚ロ゚ ;ノ)ノヒィィィィィ 誕生日でもないのに、何プレゼントしてんのかと思いきや 野村が心の奥底に溜めこんだ苦悩をつづった文章は、まんま遺書とな...

サキ 第3話

「お兄ちゃん…」 精神攻撃キタ――(゚∀゚)――!! もう野村さんのライフはゼロよ! くらいに効いた一撃でした。 手紙に吐き出してみたら?という口車にのってしまい、 ついには ...

サキ ・第3話

サキ 第3話。 サキさん、よく食うなぁ・・。 今夜は肉じゃなくてカキを食ってる。 野村と隼人と手玉にとるサキ。 もう策士です...

【サキ】第3話 感想

私もね、万年筆を愛用してるの。 苦しい思いから卒業したいときに活躍してくれるのよ。 生きていると、誰にだって苦しい思いがあるでしょ? 決して他人に知られたくない、知られ

サキ 第3話

『禁断へ導く女 「禁断への階段をかけ上がる男、運命を操る女 内容 野村(萩原聖人)に接触したサキ(仲間由紀恵)は、 野村が“祐樹”という人物から、執拗にメールがある事に気づ

ドラマ「サキ」 第3話 あらすじ感想「禁...

祐樹は妹-------------!!野村の叶わぬ恋は妹への想いだったのか!!前回のラストで衝撃の展開だった「祐樹」の正体。早速サキは祐樹に目をつけたよう。会いたいと兄に話をする祐樹を...

サキ 3話

 ヤキモチ焼いているみたい・・・・ だよね~~。隼人ってばやっぱ美しい姉サキに惹かれてる--。 野村もなぜ--。何度も心を見透かされ動揺させられながら・・ サキから離れられな...

サキ 第3話

再び泥酔の野村ですが、サキは手帳の盗み見と着々と実行中。いよいよ執行の日まで予告でした@@

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR