ラストホープ (第2話・1/22) 感想

フジテレビ系ドラマ『ラストホープ』公式)の第2話『誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か』の感想。

不思議と悪くない…

悪く言えば、台詞は多いし、全体のテンポも展開も無駄に速いし、過去と現実が妙に入り乱れて肝心の医療部分が細切れで、それでいて主人公が埋没気味。
しかし、逆に言うと、『リーガル・ハイ』や『ストロベリーナイト』や『ドクターX』の合わせ技を、これが最も肝心なのだが、脚本上で、登場人物が全員個性的な上に立場を弁えてタイミングよく見せ場を持ってくるからあまり違和感が無い。
と言うか、かなりギリギリのラインで面白味を保ってると思うし、全体を見渡すと不思議と悪くない…

「ラストホープ」は何処へ?

全体的にテンポも良く飽きることは無いのだが、一つだけ気になることがある。それがタイトルにある『ラストホープ』がどうドラマに反映されているのかだ。
多分、治療方法が無い患者たちの“最後の希望”を描くの意味だと思うが、あれこれ盛り込み過ぎで、例えば今回なら櫻井菜穂(小島藤子)が“ラストホープ”の対象なのに、父の雅彦(小市慢太郎)の死まで突っ込んだために、菜穂の部分が中途半端になってしまった。
確かに橘歩美(多部未華子)の敏腕さやトラウマは良く解ったが何か違うような…


好みとしては、もう少し各個人的な過去のインサートは上手く入れてくれると、物語全体の流れが楽しみやすいと思うんですけど。
それと劇中に登場したヒッチコック監督の『知り過ぎていた男』は何なのか?ある旅行中の家族が事件に巻き込まれ、最後に母の歌で息子が助け出される。何か伏線なのでしょうか。その辺も次週楽しみです。


【これまでの感想】
第1話

     

三毛猫ホームズの推理 [DVD]
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
浪花少年探偵団 DVD-BOX
TV LIFE Premium (プレミアム) vol.4 2013年 2/22号 [雑誌]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4184/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/315173710.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラストホープ(2)

視聴率は 11.9%・・・(14.2)より 誰もやらないなら私が救う・・・ 最先端医療か最高難易度の手術か

ラストホープ(LAST HOPE)

「誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か」 前回、割とコミカル・ティストで、ラストが明るかったのですが、今回は、ややビターな余韻。 せっかく娘の命が

ラストホープ 第2話

第2話 「誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か」 波多野卓巳(相葉雅紀)は、患者・櫻井菜穂(小島藤子)が持つ2つの部位の脳動脈瘤について橘歩美(多

ラストホープ THE LAST HOPE #02

『誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か』

ラストホープ 第2話

卓巳(相葉雅紀)は、診察する患者のことで意見を聞こうと、歩美(多部未華子)を呼びます。 その患者は、菜穂(小島藤子)と言い、2つの部位に脳動脈瘤を患っていました。 他の...

「ラストホープ」第二回 もう多部未華子さんが主人公でいいのでは?

「ラストホープ」第二回、期待していた「サキ」よりこっちのほうが面白い。 超高難度の手術に、シュミレーションを繰り返して臨み、成功する歓喜。 しかしありふれた心不全は、

ラストホープ 第2話

『誰もやらないなら私が救う…最先端医療か最高難易度の手術か 内容 卓巳(相葉雅紀)から、ある患者について意見を聞かれる歩美(多部未華子) 患者は、櫻井菜穂(小島籐子) 1年

ドラマ「ラストホープ」 第2話 あらすじ...

救えた命、救えなかった命----------。1話目は割と明るめのテンポだったので、気楽に見れるかなぁと思いきや。いやはや、なんというか、みんな問題抱えすぎ(><)で、今回は特にラス...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR