とんび (第1話 初回2時間スペシャル・1/13) 感想

TBSテレビ系ドラマ『とんび』公式)の第1話『~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ-』の感想。なお、重松清氏による原作小説は未読、2012年NHKで放送されたテレビ版は鑑賞済み。

NHK版と比較するつもりはないが、つい比較してしまう…

2013年1月期の冬ドラマの期待度』で“第1話くらいチラ見するかもしれない…”の5本の内の1本。比較する意味は無いのは百も承知だが、流石に昨年正月にNHKで放送(全2話で約2時間半)されたばかりだから、同原作ドラマとしては企画自体も比べてしまう…

となると、まず第1話の前半の幸せの絶頂期と後半の父子家庭の始まり期のギャップが大き過ぎて、些か面を食らってしまった。決して全体の雰囲気は悪いと思わないが、初回2時間スペシャルにする必要は無かったような。と言うより、この2時間を上手く再構成して1話完結でも良かったかもなんて…


第1話を観る限り、市川美佐子を演じた常盤貴子さんと6歳の市川旭を演じた荒川槙クンの昭和パートの出来が良過ぎて、現代パートの存在感が薄くなってしまいましたね。でも、NHK版の時に感じた若干の駆け足っぷりは、今回のTBS版は連ドラになったことでじっくり描けるわけで、その辺は期待したいです。

いずれにせよ、今回はこの先、どう昭和パートと現代パートをうまく交錯させて魅せれるかがポイントになると思います。その辺はドラマ『JIN-仁-』関係者が多いから大丈夫だと思います。私は不得手な脚本と演出なんですが…
【追記 2013-01-15 13:35】
子役は3歳児の五十嵐陽向くんだそうです。

     

とんび (角川文庫) 重松 清
とんび [Blu-ray] 出演 堤真一 小泉今日子
とんび [DVD] 出演 堤真一 小泉今日子
JIN-仁- DVD-BOX


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4157/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/313156010.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とんび 第1話

『〜昭和を生きた家族の愛と命の感動物語〜  どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間  …全ての父親に捧ぐ−』 内容 平成10年。 出版社で小学生向け雑誌...

「とんび」父と子の愛情1幸せな家族に襲った母親の死に父は息子に母親はここに生き続けると教えた

「とんび」は1972年に生まれた青年が母親の死によって父子の2人で育って来た過程と今の自分を見つめていく家族の物語である。幼き時に母を自らの不注意で失い父子2人で生きていた過 ...

とんび #01

『~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~   どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ―』

とんび 第1話:

昭和を生きた家族の愛と命の感動物語〜 どうしようもない男が、どうしようもなく妻と息子を愛した30年…全ての父親に捧ぐ 泣ける・・・o(TωT )( TωT)o ウルウル 今までも、何度【とんび

とんび 第01話「~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ-」あらすじ

平成10年(1998年)。出版社の徳田書店で働くアキラ(佐藤健)は、小学生学年誌の付録のプレゼンを行うもうまくいかない。 隣の学年誌の付録担当編集に話を聞くと、親に聞いてヒン

とんび

内野聖陽の不器用な父親、熱演ぶりと、子役の健気な可愛さが印象に残りました。なるほど、大宣伝をうつ気合いに応えられる作品です。 サブタイトル「「~昭和を生きた家族の愛と

ドラマ「とんび」 第1話 あらすじ感想「昭...

これは僕の父の物語だ。僕の父と母と、そして僕の。とんびとタカが、旅をした物語----------。日曜劇場だったなぁ。いやぁ、泣けた。久しぶりにドラマ見てボロボロ泣いた。展開も分か...

「とんび」第1回★内野聖陽は常盤貴子のお陰で足の爪が伸びない

「とんび」第1回 2005年に放映された綾瀬はるか、市原隼人、神木隆之介出演の『あいくるしい』というドラマと肌触りが似てる・・・と思って調べたらプロデューサー石丸彰彦、監督平...

とんび 第1話

トラック運転手のヤス(内野聖陽)と妻・美佐子(常盤貴子)は、幼い頃から親を知らずに育って来ました。 でも結婚して、お腹に子供が出来て、すごく嬉しそうです。 お墓参りの

ほんとに幸せな時は涙が出るんだ

「チンコはデカいぞ!」だから、小学ジャンボか「すいません仮面ライダーは?」お前、電王やろそう言えば、BLACKRXまでは仮面ライダーは、TBS系やったな。「男だったら旭...

ほんとに幸せな時は涙が出るんだ

「チンコは デカいぞ!」だから、小学ジャンボか「すいません 仮面ライダーは?」お

「とんび」 第1話

 第1話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

【とんび】第1話 初回感想

これは 僕の父の物語だ。 僕の父と、母と、そして僕の。 とんびとタカが旅をした物語。 とんび 第1話    市川旭は小学生の雑誌付録のプレゼンをしていたが、なかなか上手...

「とんび」1 ☆☆☆

最愛の妻を亡くし、忘れ形見の息子をひたすら愛する父親の話(涙) 正直、事前の番宣ではなにも惹かれるものが無くって見たくなかったのですが。家族につられてみていたら嫌でも ...

とんび 第1話

原作未読ですが、昨年はじめに放映されたNHK版は見ていたので、だいたいの筋は覚えています。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/201...

とんび 第1話

第1話「~昭和を生きた家族の愛と命の感動物語~どうしようもない男がどうしようもなく妻と息子を愛した30年間…全ての父親に捧ぐ-」2013年1月13日放送 平成10年(1998年)。出版社

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR