高校入試 (第13話 最終回・12/29) 感想

フジテレビ系ドラマ『高校入試』公式)の第13話 最終回の感想。

なお、出演者のファンや面白いと感じた方が読むと不愉快かも?ご了承の上…

学校が舞台のワンシチュエーションドラマとしての面白さ!

学校を舞台としたワンシチュエーションドラマとして、ある高校の「入試」の前日と当日を中心に、ここまでサスペンス&ミステリー色を築いたのには、それなりの面白さを感じるし、脚本の湊かなえ氏の努力も伺えるが…

湊氏のアイデアと企画…

折角の湊氏のアイデアと土曜の深夜に13話と言う連ドラと言う企画が合っていたのかが、私の最大の疑問であり謎だ。私には、第4話あたりから音楽と情報のチラ見で引き延ばしているだけのような演出に飽きてしまったし、1話45分の細切れ放送に感じさせた脚本にハラハラドキドキ感も阻害されてしまった。
ただ、これはあくまで好みの問題。これを良い意味での“じらし”と思えば、楽しさになったと思う…


せっかちな私としては、謎が解けた事より「やっと終わった」安堵感が大きいですね。終わってみれば「こう言うことだったのか」と納得しましたが、それならもう少し放送枠など含めて違った企画なり、この枠に合った他のアイデアがあったように思います…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話

     

高校入試 シナリオコンプリート版 Blu-ray BOX
高校入試 シナリオコンプリート版 DVD-BOX
フジテレビ系ドラマ「高校入試」オリジナル・サウンドトラック
高校入試 シナリオ [単行本]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4133/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/310624048.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「高校入試」最終回〜サクラチル 悪意の塊である言葉は心を破壊する恐ろしい力を

土ドラ『高校入試』第13話(最終回) とても良心的な作品でした。 −◆− 事件を語り始めた春山杏子(長澤まさみ)。 「問題提起をすれば帰国子女だとあしらわれる。小さな問題は無か...

【高校入試】第13話 最終回 感想 統括まとめ

何かを変えようという気持ちを持つことは大切です。 でも、やり方は考えないといけない。 責任を負うという覚悟を持って。 高校入試 第13話          冒頭から先

「高校入試」 第13話(最終話)

 毎週、すさまじい吸引力で視聴者を惹きつけてきた、このドラマも終わっちゃいましたね。 予想通り、ちょいもやもやのあるラストでしたが、このドラマらしいいい最終回だったと ...

高校入試 最終回

杏子先生(長澤まさみ)は、恋人だった寺島(姜暢雄)だけが入試の採点ミスで落ちた学生が自殺した件を気に病んだのか、わからなかったようです。 彼が自殺か事故かわからない状

見る価値なし

「どこの誰だか分からない人達の言葉なんて真に受けなくてもほっとけばいいじゃない」坂本先生が初めて、まともなこと言った日本アカデミー賞4冠の『告白』『北のカナリアたち』の...

見る価値なし

「どこの誰だか分からない人達の言葉なんて真に受けなくてもほっとけばいいじゃない」

高校入試最終回&花のズボラ飯最終回感想

■高校入試最終回 誰が入試を潰そうと企てたのか?という犯人探しのドキドキ感より、実は人の内面性や社会性、現代におけるネット社会の一面、様々な社会性に訴えかけるドラマだっ

高校入試 第13話(最終回)

内容 事件への関与を告白し始めた杏子(長澤まさみ) すべては、恋人・寺島俊章の死への疑問。 そのことをネットで調べていたところ、あるサイトにたどり着いたと。。。 敬称略

湊かなえ的高校入試

ドラマ「高校入試」を見ました。 フジにて 土曜11時からやってました あの湊かなえがドラマのために書き下ろした作品で! 流石 脚本 ストーリーが面白い 入試をぶっつぶす! という

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR