高校入試 (第12話・12/22) 感想

フジテレビ系ドラマ『高校入試』公式)の第12話の感想。

なお、出演者のファンや面白いと感じた方が読むと不愉快かも?ご了承の上…

今回も、ラストスパート続行中!

やっと登場人物たち、特に杏子(長澤まさみ)が本性を見せて、「高校入試って何なのか?」と言う台詞に辿り着いた、そんな感じだろうか。先週から謎がじわじわと解ける面白さは続行中。
ただ本読みのような淡々さを音楽で補うような演出は少々食傷気味。まっ、他に方法があるかと問われれば、これだけ数の台詞があると難しいと思うが…


せっかちな私としては、予想通りに「で、どうなるの?」って感じで最終回を迎えそうです。それにしても“帰国子女”とか、後付け的な主人公の補完情報で、ここまで膨らませるのはどうかと思います。と言いつつ、最終回も観ちゃいそう…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話

     

フジテレビ系ドラマ「高校入試」オリジナル・サウンドトラック
小説 野性時代 第108号 11月号 [湊かなえ 高校時代 脚本掲載]
小説 野性時代 第109号 12月号 [湊かなえ 高校時代 脚本掲載]
母性 [単行本] 湊 かなえ (著)


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4119/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/309372110.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「高校入試」第12話〜長澤まさみは主役だった。

土ドラ『高校入試』第12話 読売新聞に脚本を担当された”湊かなえ”さんのインタビュー記事が載っていて、予算に制限があっても学校内での『会話劇』なら面白いモノが作れるのでは...

【高校入試】第12話 最終回直前 感想と気になる事まとめ

入試をぶっつぶすなんてとんでもないことだ。 だけど、僕はもしかするとこれには明確な目的があって、成功すれば高校入試という 制度自体が何か良い方向に転じることになるかもし...

「高校入試」 第12話

 今週も怒涛の展開!ついに杏子が事件に関わった理由をカミングアウト。 って、予告を見ると、杏子はおとがめなしで、もう一人の関係者が処分を受け学校を去るようです。 その人 ...

高校入試 第12話

みどり先生(南沢奈央)と衣里奈(山崎紘葉)は、相田先生(中尾明慶)を巡って激しく罵り合い、一緒にいた杏子先生(長澤まさみ)たちに止められます。 それを見ていた村井先生

高校入試 第12話

内容 衣里奈(山崎紘菜)から、事情を聞いていた杏子(長澤まさみ)だったが、 やがて相田(中尾明慶)との関係が浮上。 そのことで、みどり(南沢奈央)と衣里奈が大げんかになって...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR