相棒 season11 (第10話・12/19) 感想

テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』公式)の第10話『猛き祈り(前編)』の感想。

どうやら期待し過ぎたようだ…

前回の感想で、思い切って新加入の主役の一人を記憶喪失にし、登場人物全員で捜査をすると言う、如何にも長寿連続ドラマらしい余裕の展開に「さすが相棒」と称賛した。そのために今回への期待のハードルが高くなって…

このオチで前後編か?

ところが、後編は期待し過ぎたのが原因か、どこもかしこも中途半端でどう感想を書いてよいのやら。何せ私が唯一共感できる正義感が、冒頭の内村(片桐竜次)刑事部長への中園(小野了)参事官の怒りくらいでは困る…

名優・山本學を招いて、二週跨ぎのロケ三昧の割に残念な…

真面目で一本筋の通った頑固の中に優しさを秘めた役は名優・山本學の見せ所だ。胸の奥に何かを秘めてる生方をきっちり演じていたと思う。なのに、お話の方は何の捻りも無く、お楽しみの右京(水谷豊)の謎解きも事件解決もオカルトに包まれて終わってしまった。
結局、享(成宮寛貴)が襲われ、記憶を無くして元に戻っただけ。ロケ三昧で広々した画は良かったが、お話は適度に締まってもらいたかった…

相棒らしさ…

「即身仏」のアイデアは面白いと思うが、仏教の中でもかなり過酷な修行である「即身仏」と言うネタのわりに、『まろく庵』の人たち(全員前科者?)の信仰心はもとより、なぜ集団生活しているのかも十分に描かなぬまま。
その上、幽霊(仏様?)まで登場させて、自殺ほう助や暴行にはお咎めなしとは、“相棒らしい”とは言いにくい。右京さんが幽霊好きなのは存じているが…


やはり『まろく庵』の人たちの背景描写が足らなかったと思います。何らかのやましい過去を庵主に救われた恩で、庵主の即身仏(自殺)を成就させたいと強く願うのはまあ良しとして。でも、ほぼ全員で享に殺しかねない程の暴力を振るった時点で、あの人たちは救われていないし、あれでは小さなオカルト集団と同じになってしまう…

ならば、庵主も即身仏になる前に、まだやることがあったような。確かに誰かに迷惑をかけている(享に暴行しているが)訳ではないかもしれませんが、これは刑事ドラマ、それも『相棒』だからこそ、善悪の部分はキッチリ描いて欲しかったです。元旦スペシャルは期待度を下げておこうと思います。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

     

FLIX (フリックス) 2012年 12月号 [雑誌] ★COVER★水谷豊&成宮寛貴
相棒season11 オリジナルサウンドトラック (初回生産限定) (2枚組ALBUM)
杉下右京の冒険 [単行本] 碇 卯人 (著)
相棒 season 10 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4112/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/308881679.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season11 第10話 猛き祈り

公式HPよりあらすじ 何者かに暴行を受け、記憶喪失になってしまった享(成宮寛貴)。やはり「まろく庵」の人間たちが享と関わりがあったことは間違いなさそうだ。伊丹(川原和久)

相棒11「猛き祈り」

なに、カイト君(成宮寛貴)が若い女性の首をしめる暴行?! な展開にも驚いたけれど、 世を救うため「即身仏」を実行する人、彼に癒され、結果。その壮絶な決意を頑なに守ろう

相棒season11 第10話

何者かに暴行を受け、記憶喪失になってしまった享(成宮寛貴)のために119番通報した女性が「まろく庵」にいる真智子(柴本幸)であることが声から判明します。 米沢(六角精児)

相棒 Eleven (シーズン11) - 水谷豊 成宮寛貴

相棒 Season 11 水曜 21:00 テレビ朝日 2012年10月10日~ 2013年1月1日(火・祝)21:00~23:30 相棒 元日スペシャル 第11話「アリス」 ゲスト: 波瑠 [キャスト] 水谷豊 成宮寛貴 鈴木...

相棒11 第10話 猛き祈り

『猛き祈り』 内容 享(成宮寛貴)が暴行を受けた。一命を取り留めたものの記憶喪失に。 事件を調べはじめる右京(水谷豊)と捜査一課の伊丹(川原和久)たち。 やがて“まろく庵”

相棒11「猛き祈り」〜3年3ヶ月たったらまた来てください。父の祈りを成就させるために

・鈴の音 ・竹筒 ・悲惨な事件の新聞記事 なるほど、これで<即身仏>か。 右京(水谷豊)さんの想像力ってすごいですね。 これだけで背後に隠された意味を読み取ってしまうなんて。...

「相棒season11」第10話

第10話「猛き祈り」 視聴率17.8%      

ドラマ「相棒season11」第10話 あらすじ感...

死を選ぶ願い-----------!!記憶喪失ネタがどんな結末を迎えるのかと思いましたが、あの結果は右京にしか分からないでしょ(><)でも、オチはまさに死者の願い通りだったと・・・。...

相棒&よりぬき銀魂

12月20日 相棒&よりぬき銀魂 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB

『相棒 eleven』 第10話「猛き祈り」

心情的な判断と法的な判断『相棒』の一つのテーマともいえる右京の「法の精神」 ・法的罪  「自 殺ほう助」(即身仏成就=自 殺の手助け)と「墳墓発掘の禁」(即身仏となった遺体

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR