TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~ (第8話・12/2) 感想

フジテレビ系ドラマ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』公式)の第8話『飛行機トラブルで試される管制官の絆』の感想。なお、本作はCSで放送された『TOKYOコントロール 東京航空交通管制部(2011)』の続編だが、前作は未鑑賞。

今回も正常進化!

冒頭で「また後戻りか?」と思ったが、終わってみれば、前回の“管制保安部を舞台に管制官たちの悲喜交々”を少々進化させて、“管制保安部を舞台に管制官たちとパイロットたちと空港スタッフたちのチーム力”を上手く描いたと思う。

特に、これまで存在理由が「?」と思えた登場人物たちにもきちんと個性を発揮させたのは良かった。ただ、万が一のため待機した消防隊まで用意して、“チーム力”を描いたのは少々お節介な感じもするが。ただ、主人公・香織(深田恭子)が一人大活躍するのが良い訳でもないし、主人公そっちのけで空港四方山話を描かれるより、こっちの方が良い。

欲を言えば…

車輪が出ないかもしれないと言う情報をいち早く電話なりで伝えずに、車イスの圭介(平岡祐太)と後輩が走って伝えたシーンが代表するように、“チーム力”をメンバーたちの登場シーンのカットバックを繋いで、「事故回避」と言う“結果”で見せるだけに終わったのが、少々残念。

更に、メンバー間(同士)の意思疎通を丁寧に描写して、その“過程(経過)”を魅せて貰えたら、より良かったかも。そのためなら、前回も書いたように前後編でじっくり描いても良いテーマだったと思う。


限られた予算や時間の中で、前回からドラマとしてしっかりと盛り上げてきたのは、スタッフもキャストも苦労したと思います。次週にも期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

TOKYOエアポート [単行本]
フジテレビ系ドラマ「TOKYO エアポート」オリジナル・サウンドトラック
TOKYOコントロール 東京航空交通管制部 DVD-BOX
TOKYOコントロール 東京航空交通管制部 ブルーレイ3DBOX [Blu-ray]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4068/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/305001288.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第8話

第8話 「飛行機トラブルで試される管制官の絆」 篠田香織(深田恭子)は、羽田・福岡間の航空機のコクピットに乗って「普段顔の見えないパイロットたちが、どういう目線とどん

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第8話

『飛行機トラブルで試される管制官の絆 内容 搭乗訓練を行う事になった香織(深田恭子) 目的は、パイロットの目線を学ぶため。 コクピットに挨拶に行った香織は驚く。。副操縦士は

ドラマ「TOKYOエアポート~東京空港管制保安...

管制官のコクピット搭乗訓練-----!!それをすることになった香織。そのパイロットはなんと西川。おっと、再登場っすか。今回は管制室からではなく、実際に飛行機に乗って・・・の訓...

TOKYO エアポート 〜東京空港管制保安部〜 第8話「飛行機トラブルで試される管制官の絆」 

 管制(管制塔、レーダー室、東京コントロール、ディスパッチャー)、パイロット、整備、消防が一体となって、航空の安全を確保する様子、さらにグランドスタッフの乗客に親身にな...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR