●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

【書評】お坊さんはなぜ領収書を出さないのか(宝島社新書) 大村 大次郎(著)

【私的評価】★★★☆☆


【私的評価基準】(書籍用)
★★★★★  傑作!是非とも本棚に並べたい一冊。
★★★★  秀作!私が太鼓判を押せる一冊。
★★★☆☆  まぁまぁ。お小遣いに余裕があれば買っても良い。
★★☆☆☆  好き嫌いの分岐点。図書館で十分。
☆☆☆☆  他の時間とお金の有意義な使い方を模索すべし。

お坊さんの話は、序章だけ…

まず、タイトルにある「お坊さん」の領収書云々の話は序章の7ページ程度。「お坊さん」は、税務調査した場合8~9割は課税漏れのしている脱税常習犯の一例として取り上げられているだけ。また、その理由も序章を読めばほぼ納得できるから、その意味では目的は達成するが、如何せん物足りない…

全体は、領収書の四方山話…

「はじめに」に書いてある通り、“領収書をテーマにした本”そのもの。ただ、これが意外と面白いし役立つ。特に私のような個人事業主や自営業者は、節税(脱税でない!)対策として、領収書をどう扱うべきか学ぶところが多い。

税務署の気持ち…

また、著者が元国税局勤務と言うだけあって、税務署や国税局の職員や調査員がどんな気持ちで業務をしているのかにも触れられており、その部分は杓子定規なイメージの職業の割にザックリしている部分も解って面白いし感心できる


最近、私が葬式を出すことになり菩提寺へ手配をしたので、タイトルに興味を持ち読んでみました。
結論は、タイトルから想像できるような、お坊さんなり宗教法人の脱税問題を鋭く告発する類の本ではないです。あくまで領収書を中心にした納税のエピソード集です。
でも、自営業者(個人事業主)には納税に役立つ情報が書かれていると思いますのでおススメします。同著者なら読み物としては、『無税生活』や『元国税調査官が暴露! 有名人がやった脱税マニュアル』の方が面白いかも?

【楽天ブックス 送料無料】お坊さんはなぜ領収書を出さないのか (著)大村大次郎
     

お坊さんはなぜ領収書を出さないのか (宝島社新書) 大村 大次郎 (著)
無税生活 (ベスト新書) [新書] 大村 大次郎 (著)
元国税調査官が暴露! 有名人がやった脱税マニュアル [単行本] 大村 大次郎 (著)
元国税調査官が暴く 税務署の裏側 [単行本] 松嶋 洋 (著)


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4057/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR