TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~ (第7話・11/25) 感想

フジテレビ系ドラマ『TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~』公式)の第7話『交錯する思い…窮地に立たされた管制官』の感想。なお、本作はCSで放送された『TOKYOコントロール 東京航空交通管制部(2011)』の続編だが、前作は未鑑賞。

霧が晴れたようだ!

先週に続いて今週も、管制保安部を舞台に管制官たちの悲喜交々を中心に丁寧に描いてきたため、タイトルに偽り無しと言ったところだろうか。第4話までの羽田空港の四方山話に主人公が埋没状態から、まるで霧が晴れたようだ。

二兎追うなら、二週に跨っても良かったかも…

今回は篠田香織(深田恭子)の試験ネタと近藤幸宏(要潤)のトラウマネタが同時進行。上手く二人を重ねているから悪いとは思わないが、勿体無いとは思う。確かに、酒井真奈(佐々木希)にも役割が与えられ、チームワークも描かれたし…
しかし、現状の仕上がりでわざわざ二兎追う必要があったろうか。二兎追うものは一兎得ずと言うが、実際の物語では主人公・香織が中心になりすぎて、近藤の“スノー”からの復帰は、竹内裕美(瀬戸朝香)のカナダ行きの話並みに取って付けたように感じてしまった。
香織の試験も二度目でパスさせずに、香織・近藤・竹内の三人で管制官の苦悩や喜びや夢を二週くらいに跨って、じっくり描いても良かったかなと思う…


いろいろ書きましたが、結局は管制保安部を舞台に管制官の活躍だけを純粋に描いた方が、私には面白く感じました。この方向で進んで欲しいと思います。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

フジテレビ系ドラマ「TOKYO エアポート」オリジナル・サウンドトラック
ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
TOKYOコントロール 東京航空交通管制部 ブルーレイ3DBOX [Blu-ray]
FLY!FLY!FLY! 空の指揮官 航空管制 [DVD]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4050/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/303872772.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマ「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」第7話 あらすじ感想「交錯する思い…」

チームワーク----------!! 未だ世間を騒がしている大臣の事件。 乗った飛行機を下ろさなかった近藤の判断ミスだとかき立てる記事。 そんな中、なんと、香織のレーティング試験

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第7話

第7話 「交錯する思い…窮地に立たされた管制官」 近藤幸宏(要潤)の行った管制に対するマスコミのバッシングは変わらず、近藤は退職届を主幹管制官・結城昇(時任三郎)に提

TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 第7話

『交錯する思い…窮地に立たされた管制官 内容 栗山大臣(橋爪淳)の案件により、空港にはマスコミが殺到していた。 近藤(要潤)は退職届を提出したが、 竹内(瀬戸朝香)の配慮で

TOKYO エアポート 〜東京空港管制保安部〜 第7話「交錯する思い…窮地に立たされた管制官」 

?香織のレーティング試験  チームから推薦・承認を受け試験を受けるが不合格。香織は旅客機とのやり取りのみに注意が行き、チームへの気配り(指示や依頼)がなかったのだ。 ?近藤

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~(7)

視聴率は 9.7%・・・前回(8.1)より 交差する思い・・・窮地に立たされた管制官

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR