●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

イロドリヒムラ (第5話・11/12) 感想

TBS系ドラマ『イロドリヒムラ』公式)の第5話『鎖国ガール』の感想。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

今一つ中途半端…

冒頭の“ツカミ”から何となく時代がずれていると言うかノリが悪い感じ。それ以降の物語の展開も中盤も中だるみで、「これって“イロドリヒムラ”だったよな?」と何度も確認したくなった。
更に、全体を“いい話”にしたいのは解るが、少々強引でなかったろうか。それに、この放送枠でやる必要があったかどうかも疑問が残る…。まっ、全体的に中途半端ってことだ。

本作のコンセプトって?

確か本作のコンセプトは、ヒムラが主役、ゲスト女優はイロドリ役だったはず。なのに、今回はどう見ても平井歩夢(北乃きい)が主役。江戸勝(日村勇紀)は脇役と言うよりその他大勢の一人。
確かに日村さんの役は“いい人”だし、顔芸も盛り込んでいた。しかし、日村さんである必要があったかは疑問。やはり、趣旨を考えれば、俳優・日村勇紀でしか出来ないキャラクターありきで作って欲しかった。


回を重ねる毎に期待ハズレになっていくのが、何より残念です。来週の脚本と監督も期待薄ですが、女優・芦田愛菜に期待してみます。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

バナナマン傑作選ライブ DVD-BOX Punch Kick Chop
バナナTV~パリ編~(完全版) [DVD]
バナナTV~ハワイ編~(完全版) [DVD]
走馬灯株式会社 [DVD]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4018/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/301625414.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【イロドリヒムラ】第5話「鎖国ガール」感想 北乃きいゲスト・白石達也監督回

イロドリヒムラ第5話「鎖国ガール」       TBS「ドラマNEO」枠10月期。 「バナナマン・日村勇紀を10人の映画監督と10人の豪華女優でイロドるドラマ。」 と言うコンセプト

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR