MONSTERS (第4話・11/11) 感想

TBS系ドラマ『MONSTERS』公式)の第4話『大学病院の透明人間殺人事件』の感想。

今週は、“本作らしさ”が見えなくなった…

先週は推理モノとコメディのバランスがだいぶ良くなったと思ったのに、ナント今週は逆戻りと言うか更に悪くなった、そんな印象。
今週こそもっと思い切り個性的にやるべき部分を、視聴率アップ作戦(だと思う)で、平凡で平均的な表現にしてしまった。例えば、事件や謎解きの捻り具合や、登場人部たちのキャラクターの作り込みなど。
お蔭で最も肝心な“本作らしさ”が失われてしまったのが、何より残念…

香取慎吾と山下智久である必然性が薄過ぎる!

私は、香取慎吾さんと山下智久さんの芸風の違う二人の新刑事コンビを楽しみにしているのだが、今週に至っては、ほぼ香取さんと山下さんである必然性すら無いような脚本と演出になってガッカリ。
平塚(香取慎吾)はただアップでニヤッとするだけだし、西園寺(山下智久)の見せ場づくりに半ば強引に入院させたり、恵美(柳原可奈子)との掛け合いも単なるコント止まり。
例えば、金田(遠藤憲一)を交えて、物語として平塚VS金田の対立構造を描いて謎解き以外の面白さを創り出すとか、演出としてコメディ要素をもっと充実させるとか、そう言う視聴者サービスをしたら良いと思う…


作り手が迷走しているんですかね。先週の雰囲気とは別のドラマのような仕上がりに驚いてしまいました。
特に平塚のアク抜きをしてしまい、西園寺を強引に絡め、中盤から誰でも予想できるような犯人とトリックでは、面白味が生まれないのは当然です。香取さん、山下さん、エンケンさんがお気の毒です…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

     

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2nd season blu-ray/DVDハイブリッド版BOX
刑事魂 ~ TV刑事ドラマソング・べスト
THE刑事☆究極の刑事ドラマ・テーマ集
男泣き!刑事ドラマ天国 (ナックルズブックス37)


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4013/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/301438500.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『MONSTERS』 第4話

「ハッキリ言うが、 私は君を次期教授に推薦するつもりはない。 代わりに講師の村川君を推すつもりだ」門倉教授(佐々木勝彦)にそう言われた安東准教授(吉田栄作)。そんなこと...

MONSTERS #04

『大学病院の透明人間殺人事件』

MONSTERS 第4話

大学病院で殺人事件が発生します。 被害者は大学病院の第一外科教授・門倉(佐々木勝彦)でした。 犯行が疑われているのは、同じ大学病院でナンバー2の第一外科准教授・安東(吉...

MONSTERS 第4話

『大学病院の透明人間殺人事件』 内容 西園寺(山下智久)の入院していた病院で、血まみれのナイフが見つかる。 次の瞬間、講師の村川英樹(佐藤二朗)は、 第1外科の門倉俊三教授

ドラマ「MONSTERS」 第4話 あらすじ感想「...

次期教授は誰に-------------!?准教授で腕がいい安東と、患者とも気さくに話をして、慕われている講師の村川。だが、製薬会社との癒着に医療メーカーとの不正取引。安東は名医だが、...

MONSTERSとは脅迫状付のナイフの血を本物と見抜けない外科医一同のことですか?(山下智久)

全国の小学生の皆さん、今回の「MONSTERS」も楽しかったですね~。 今回のトリックはなかなか見事なものでしたね~。 ちょっと安心しましたよ~。もちろん、あらかじめ、被害者の血を

CODE:BREAKER&MONSTERS

11月13日 CODE:BREAKER&MONSTERS アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR