宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー (第5話 ・11/5) 感想

TBS系ドラマ『宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー』公式)の第5話『妻に捧げた物語…人気脚本家が落ちた罠!!少女の真実』の感想。
なお、宮部みゆき氏の原作小説『パーフェクト・ブルー』と『心とろかすような─マサの事件簿』は未読。WOWWOWと劇場公開された2010年版も未見。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

先週まで良かったのに…

折角先週まで徐々に女性だけの探偵事務所のお話になって良くなってきたのに、今週は突然に前期作『浪花少年探偵団』を思い出させるようなお子さま探偵が大活躍。そして、肝心の主人公・加代子(瀧本美織)はコスプレまでして一人気を吐く勢い。なんかなぁ…

もっと謎解きの面白さが欲しい…

ミステリー好きならご存じだと思うが、犯人しか知りえない事実を「秘密の暴露」と言うが、ここまで容疑者がほぼ自発的に「秘密の暴露」をしちゃうと、ほぼ自白みたいな感じで面白味が無い。もう少しミステリーを冠に付いているのだから、謎解きの面白さを追求しても良いような…


ずっと引っ張ってる「ブルー」やら「父親」の謎ですが、そろそろフェードアウトさせちゃっても良いと思います。あまりに毎回の小出しでほぼ連続性が無いですから…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

浪花少年探偵団 DVD-BOX
パーフェクト・ブルー (創元推理文庫) [文庫] 宮部 みゆき (著)
心とろかすような―マサの事件簿 (創元推理文庫) [文庫] 宮部 みゆき (著)
My Perfect Blue/ゆくゆくは(初回限定盤)(DVD付) 柴咲コウ:CD


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3997/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/300574318.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮部みゆきミステリー『パーフェクト・ブルー』#5

『妻に捧げた物語…人気脚本家が落ちた罠!!少女の真実 内容 御園雅人(菅原大吉)脚本のテレビドラマを堪能する杏子(財前直見) そこに、加代子(瀧本美織)が帰宅し、杏子の様

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR