最後から二番目の恋 2012秋 (11/2) 感想

フジ系ドラマ『最後から二番目の恋』公式)の『最後から二番目の恋 2012秋』の感想。なお、2012年1~3月放送の前作は全話視聴済み。

SPも、企画・脚本・演出・俳優などの品質とバランスが秀逸!

あーあ、面白かった(少々中弛みが無かった訳ではないが)。企画、脚本、演出など高い品質でバランスが取れてた、そんな印象。とにかく、きちんと今春からの「その後」とこれからの「今後」を描いたのは、私を含めた本作のファンなら満腹になれたと思う。

特に、やや怪しげで曲者キャラクターとして、ミステリー脚本家・灰田マモル(リリー・フランキー)と小説家・向坂緑子(萬田久子)がいい味を出していた。よくもこの世界観にピッタリな配役をするものだ。この辺のセンスも良い。

“起承転結”でなく、“純情、愛情、過剰に異常”な展開!

前回は、大人たちの軽快なラブコメって感じで、「あの人たちはどうなるの?」と言う“恋愛特有のザワザワ感”を描きながら、吉野千明(小泉今日子)と長倉和平(中井貴一)の告白で終わった。となれば、このスペシャルに期待するのは二人はどうなってるのってわけで…

今回、一回り成長した登場人物たちで描かれたのは、大人の恋愛だって純情だし過激だしみたいな部分や、初恋の頃の押したり引いたりのドキドキ感。それらも上手く表現されていたと思う。恋愛は“起承転結”のような段取り通りにはいかないのだ。

(ある意味衝撃的な?)千明と和平がクルマでラブホを探す(これまた何とも80年代な!)あのラストシーンを観れば、キョンキョンの『ヤマトナデシコ七変化 』の歌詞のように、“純情、愛情、過剰に異常”な展開こそ、酸いも甘いも知った50歳前後の男女交際なのかもしれない。相変わらずいろいろ考えさせてくれる良いドラマだった。


いやぁ、面白かったです。もうすぐ50歳同士の夫婦がワインを飲みながら楽しみむのにちょうど良いドラマでした。一緒に笑ったり一緒に沈黙したり(笑)。

これ、連ドラ時代が良く出来ていたからこその、スペシャルだったと思います。全登場人物が放送の無かった約八ヵ月間をきちんと生きていたことの証にもなったと思います。ってことは、当然、続編に期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終回

     

最後から二番目の恋 Blu-ray BOX
最後から二番目の恋 DVD-BOX
フジテレビ系ドラマ 最後から二番目の恋 オリジナルサウンドトラック
最後から二番目の恋 [単行本]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3989/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/300149580.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後から二番目の恋2012秋

『あの“大人って淋しすぎると笑っちゃう”の二人が今夜復活!  とにかく笑ってとにかく泣けるロマンチックコメディー!』 内容 千明(小泉今日子)は、怒っていた。 手がけたドラ

「最後から二番目の恋 2012秋」お見事〜小泉今日子&中井貴一の会話が心地良い

最後から二番目の恋 2012秋 小泉今日子と中井貴一の会話シーンがたっぷりの『最後から二番目の恋 2012秋』は、見事な出来映えでした。 古い友人に久しぶりに出会ったような心地

最後から二番目の恋 2012・秋

千明(小泉今日子)は、担当したドラマの視聴率が悪くて、上司に呼び出されて仕事がなくなってしまいます。 一方、鎌倉市役所に勤める和平(中井貴一)の方も元部下だった年下の

「最後から2番目の恋」 2012 ・ 秋 

 さぁ、鎌倉に住むあのみなさんが帰ってきましたョ〜! 今回は大人な会話満載・・・ドキリとさせられつつも、やっぱりこのドラマには癒されるわ〜と再確認しましたぞ。 オープニ ...

最後から二番目の恋 2012年秋

2012年1月期ドラマのSP

最後から二番目の恋2012秋(11.2)

仕事が減った吉野千明@小泉今日子は 遅筆の脚本家灰田マモル@リリー・フランキーに仕事を依頼、 一方、長倉和平@中井貴一は上司となった元後輩の指示で 何度も親善大使の話を断ら...

『最後から二番目の恋』SP 2012秋

あれから半年が経ち、季節は春から秋へ。。。そのままのメンバーで違和感なく繋がってくれたのが嬉しい。夏の間も彼らは鎌倉で普通に生活してたかのように。ちょっとだけみんなに会...

最後から二番目の恋2012秋

あの「最後から二番目の恋」がスペシャルでかえってきた! しかも、ゲストにリリー・フランキーと萬田久子を迎えて… その贅沢さも、心楽しく、イイ味だしてました。 しっとり

最後から二番目の恋 2012秋

公式サイト番外編ではなく、本当の続編。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/2012-5093.htmlこの記事のトラックバックURLhttp://app.coc...

最後から二番目の恋 2012秋〜バカだよね、あんたも私も!

 いい歳をしているのに悩み、バカなことをしている千明(小泉今日子)たち。  千明と典子(飯島直子)は語り合う。 「私たち、自分が思っているほど大したことない。ちゃんとした

大人なドラマ、再び

SPドラマ「最後からニ番目の恋 2012秋」を見ました。 フジにて 9時からやってました。 連ドラからのSPドラマ 好きな作品でしたが SPになっても相変わらず! 役者陣の掛け合い、台詞合

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR