宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー (第1話 ・10/8) 感想

TBS系ドラマ『宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー』公式)の第1話『(ラテ欄)死体が消えた!?残酷な嘘…女性探偵が追う悲しい真実』の感想。
なお、宮部みゆき氏の原作小説『パーフェクト・ブルー』と『心とろかすような─マサの事件簿』は未読。WOWWOWと劇場公開された2010年版も未見。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

この枠は俳優の無駄遣いばかり…

この枠は今作も俳優の無駄遣いのようだ。前作は慣れない関西弁を喋らせて多部未華子さんを無駄遣い。今作の主役は露出と台詞が多いだけで存在感も魅力も薄く、むしろ目立っていたのは二人の若手のゲスト俳優って、どう言うこと?
これだけ存在感のあるベテラン俳優さんたちをレギュラー陣に揃えているのだから、せめてもう少し主役とベテランを上手く絡めて描けば、違った面白味が出たろうに。
それでなくても瀧本美織さんは『美男ですね』以降すべての連ドラをを見ているが、『ソニー損保』のイメージが強過ぎるのだから…

そもそも企画意図が…

番宣で瀧本美織さんと財前直見さんが、「一話完結のミステリーと、“パーフェクト・ブルー”とは何かと言う最終回までの謎解きを楽しんで下さい」みたいなことを言っていた。まあ、作り手がそう言う意図で作るのは勝手だ。面白ければ最終回まで観ようと思う。
しかし、それ以前に、週明けの月曜の8時に、朝のジョギング中に死体を発見するような暗いドラマをどれだけの視聴者が期待しているのかと思う。視聴者だってスポンサーのパナソニックだって、こんなドラマを毎週見る(作る)程の余裕はないと思うが…


ミステリーを作りたいのは、様々な要素から伝わってきます。でも、私の頭が悪いからですが、一向に話が頭に入ってきません。理由は脚本が雑で自分本位で話が進んでしまい、視聴者の理解度を考慮せずに、視聴者を置いてけぼりに進んでしまったからだと思います。来週で継続視聴を判断します。

     

浪花少年探偵団 DVD-BOX
パーフェクト・ブルー (創元推理文庫) [文庫] 宮部 みゆき (著)
心とろかすような―マサの事件簿 (創元推理文庫) [文庫] 宮部 みゆき (著)
My Perfect Blue/ゆくゆくは(初回限定盤)(DVD付) 柴咲コウ:CD


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3924/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/296441006.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー】第1話 初回感想

真実に隠された思いが人を幸せにできるかもしれないから…。 パーフェクト・ブルー 第1話         月曜TBS「パナソニック ドラマシアター」枠。 こういうドラマが...

宮部みゆきミステリー・パーフェクト・ブルー(1)

死体が消えた!?残酷な嘘...女性探偵が追う悲しい真実

「パーフェクト・ブルー」第1話★窪田正孝が星野真里にチョークスリーパー!!

宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」第1話 「死体が消えた!?残酷な嘘…女性探偵が追う悲しい真実」 警察犬がいて、デューク水上剣星もいて、多部ちゃんだけは入れ違い

宮部みゆきミステリー「パーフェクト・ブルー」第1話

#1「死体が消えた!?    残酷な嘘…女性探偵が追う悲しい真実」                            視聴率9.0% 

パーフェクト・ブルー - 瀧本美織

パーフェクト・ブルー 月曜 20:00 TBS 2012年10月8日~ [キャスト] 瀧本美織 平山あや 水上剣星 白鳥久美子(たんぽぽ) 中川大志 高橋春織 麻生かほ里 船越英一郎(友情出演) 根岸...

宮部みゆきミステリー『パーフェクト・ブルー』#1

『死体が消えた!?残酷な嘘…女性探偵が追う悲しい真実』 内容 ある日のこと、蓮見探偵事務所に藤実咲子(星野真里)という女性がやってくる。 調査員のひとりで所長・蓮見杏子(

パーフェクト・ブルー第1話(10.8)

宮部みゆき原作だそうですが、原作未読 父親を不審な死で失っている女性探偵蓮見加代子@瀧本美織らが 難事件を解決していくミステリードラマ 最終回で父親の死の真相が明かされるの...

はよ救急車呼べ!

警護を頼んだ初日に死体発見して公衆電話探してる間に姿をくらまし次の日から警護はいらないって乙女がグルって見え見えやん!脇にゴルフボールを挟んで、脈を止めたって首で脈を計...

はよ救急車呼べ!

警護を頼んだ初日に死体発見して公衆電話探してる間に姿をくらまし次の日から警護はい

コメント

概ね同意。第1回にしては、話が地味で視聴者をひきつける要素が少ないですね。
蓮見家の父を殺して母を探偵事務所所長にした時点でがっかりしました。(原作では母が死んでて父子家庭の親子探偵だったので)

マサに船越栄一郎起用してて興味津々で見てたのですが、あと2話見て視聴を継続するか決めようと思いました。

こんなのだったら前作のほうが面白かったです。
  • 2012-10-14│14:10 |
  • まーさん URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
☆まーさんさん
コメントありがとうございます。

原作と比較しても、やはり…って感じなんですね。
もう少し面白さを感じられれば市長を継続できそうな気がしますけど。
  • 2012-10-14│14:23 |
  • みっきー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR