サマーレスキュー~天空の診療所~ (第7話・9/2) 感想

TBS系ドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所~』公式)の第7話『診療所の危機!遥の想いに速水の決断!』の感想。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

陳腐な脚本と雑な演出と…(1)

もう惰性で視聴しているせいもあるが、今週は感想を書くのも辛いほど、相変わらず陳腐な脚本と雑な演出に呆れてしまう。お話は毎度「誰かが陥落して、助かって、怒鳴って」のパターンの繰り返しと、未だ必然性のわからない登場人物たちの説得力の無い台詞の連呼。

陳腐な脚本と雑な演出と…(2)

特に遥(尾野真千子)に視聴率稼ぎ以外の必要性を感じない。冒頭からほぼ毎回キャラクターが変貌してその場その場の意見を言うだけで、本筋に何の影響も与えない。そもそも、毎度遭難者を作って物語を進めるって安直な企画では、医師不足や山岳医療の難しさを描けるとは思えないのだが。

陳腐な脚本と雑な演出と…(3)

俳優陣が悪くないとは思わない。ただ、この脚本では感情表現だって厳しいだろし、演出家が目の前の演技を見て、現場でどんどん削るから雑に見えてしまう演出もある。もちろん文字通りCG含めて雑な演出もある。これだけ壮大なロケーションの中で、誰もが関心のある医師不足問題を捉え、大量の登場人物を投入したのなら、もう少し芯のある、説得力のあるドラマを創って欲しい。


あの陥落と怒鳴りのシーンは笑っちゃいました。それに、山荘主人・小山(笹野高史)が冒頭から35分間で自力で起承転結しちゃったのにはビックリ。もう、何をどう描きたいのか良く解りません。せめてもっと連ドラとしての継続した面白さがあれば良いのですが…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

サマーレスキュー ~天空の診療所~ [文庫] 秦 建日子 (著)
TBS系 日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所~」オリジナル・サウンドトラック
田部井淳子のはじめる!山ガール (生活実用シリーズ) [ムック]
これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで (るるぶDo!) [単行本]


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3855/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/289940935.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~...

この山にも医者は必要--------------!!だが、それを誰より理解しているはずの倉木が山の診療所を閉鎖すると決めたよう。そんな中、倉木は、座り込んでる小山を発見。なんともないと言...

日曜劇場「サマーレスキュー ~天空の診療所~」第7話

指切り… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209030004/ サマーレスキュー ~天空の診療所~ (河出文庫)秦 建日子 河出書房新社 2012-07-18売り上げランキン...

サマーレスキュー〜天空の診療所〜 第七話

『診療所の危機!存続か廃止か』 「診療所の危機!遥の想いに速水の決断!」 内容 倉木(時任三郎)は、診療所の閉鎖を速水(向井理)に告げたあと、 そのことを沢口(松重豊)にも

サマーレスキュー

9月3日 サマーレスキュー アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らな

【サマーレスキュー】第7話感想と視聴率

「診療所の危機!遥の想いに速水の決断!」第7話の視聴率は、前回の9.0%より上がって、9.5%(関東地区)でした。「先生はそれで平気なんですか?!」と、木野達が速水に詰め寄るなんて...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR