浪花少年探偵団 (第9話・8/27) 感想

TBS系ドラマ『浪花少年探偵団』公式)の第9話『しのぶセンセと小さな恋』『(ラテ欄)おばあちゃんは殺人犯?嘘と涙』の感想。なお、東野圭吾氏の原作小説『浪花少年探偵団シリーズ』『しのぶセンセシリーズ』は未読、2000年版のドラマも未見。

今週は刑事も大活躍して、更に進化した「江頭版」!

当blogでは、浪花少年探偵団が活躍せず全体が関東風と言う判断が、江頭美智留氏の脚本。しかし、先週は浪花少年探偵団が珍しく大活躍。そして今週は、刑事たちも大活躍しての全編(かなり強引に突っ込んでいるものの)本格な謎解き。好き嫌いや面白いかは別にして、本作らしい一本だったと思う。


全12話あるそうで、ならば第9話らしいまとまり感はあったと思います。で、ここまで何でも放り込めるなら山本耕史さんと小日向文世さんも出番を作れば良かったのにと思います。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

     

東野圭吾公式ガイド 読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表 (講談社文庫)
新装版 浪花少年探偵団 (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
新装版 しのぶセンセにサヨナラ (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
また明日【初回盤】 ゆず | 形式: CD

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3841/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/288735498.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「浪花少年探偵団」第9話

第9話「しのぶセンセと小さな恋」  

「浪花少年探偵団」 第9話 しのぶセンセと小さな恋

 今回は修の初恋物語・・・ 修、男は切ない恋を経て、でっかくなるんやで〜! 見送った後、修の後ろ姿がちょっとだけ、たくましくなったような気がしましたわ〜  さて、また ...

浪花少年探偵団 第9話

『しのぶセンセと小さな恋 “おばあちゃんは殺人犯?嘘と涙 内容 アパートで、男が撲殺された。 殺したのは、そのアパートに住む一人暮らしの松岡稲子(中原ひとみ) 物音で目覚める...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR