サマーレスキュー~天空の診療所~ (第6話・8/26) 感想

TBS系ドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所~』公式)の第6話『医学生の反乱!遥の告白!揺れる想い』の感想。

山岳診療所が単なる舞台装置で終わってる?

先週に続いて今週も、下界の人たちは「山の診療所」と「慢性的な医師不足問題」を結び付けようと必死なのに、肝心の山の診療所では医者一族のボンボン息子が「もう実家で働く!」と一騒動して、「助かったのは偶然だ!」と倉木(時任三郎)が熱弁を振るっただけ。今回も山の診療所は単なる舞台装置状態で話の中心になってない。終了。もう少し「山の診療所は必要だ。だから医師も必要だ」と言う話になっても良いと思うが…

確かに素朴な話と言えばそれまでだ!

相変わらず誰かがブチ切れて、誰かが滑落して、落っこちるのも助かるのもあっと言う間。感動させたいのはわかるが、いつも山岳診療所のお話と言うより、山の遭難者や医師と患者のお話ばかり。私が信頼する俳優の一人・沢口教授役の松重豊さんが公式サイトのインタビュー(リンク)でこう話す。もう松重さんはここまで昇華されたようです…

山があって、診療所があって、患者がいて医者がいるという素朴な話ですので、気楽に見ていただければと思います。


面白くないわけではないんです。でも毎回その場その場のお話が多くて、連ドラとしての楽しさが殆ど感じられません。もう少し話に大きなうねりと流れがあれば、もっと面白くなると思うんですが…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

サマーレスキュー ~天空の診療所~ [文庫] 秦 建日子 (著)
TBS系 日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所~」オリジナル・サウンドトラック
田部井淳子のはじめる!山ガール (生活実用シリーズ) [ムック]
これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで (るるぶDo!) [単行本]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3837/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/288537646.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」山岳医療の現実6命を粗末にするな!倉木は医者の卵3人を厳しく叱責し過去の出来事を語り3人は医者の使命を身を持って感じた

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第6話は倉木が診療所の存続の事を告げようと山を登ってきた。そんな頃木野が1人で薬で登山客を治療しているのを見た速水は医者の資格のな ...

サマーレスキュー〜天空の診療所〜 第六話

『医学生の反乱!』 “医学生の反乱!遥の告白!揺れる想い 内容 その日、診療所でアルバイト・木野(菅田将暉)は、薬のチェックをしていた。 が。。。そこに膝をすりむいた登山客

ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~...

幸せになりますように------------------!!流れ星に願った想い。だが、現状は厳しい。医師不足、看護師不足改善のため、山の診療所を閉めるか、続けるか・・・。決断を迫られる倉木。そ...

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第6話★金髪・木野(菅田将暉)に枝が刺さって‥

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第6話 山の景色は素晴らしいですねぇ。 −◆− 医師免許を持たない金髪医大生・木野(菅田将暉)による簡単な治療が医師法に反すると問題視し、...

サマーレスキュー

8月27日 サマーレスキュー アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入ら

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR