遺留捜査 第2シリーズ (第6話・8/23) 感想

テレ朝系ドラマ『遺留捜査 第2シリーズ』公式)の第6話『天才外科医の遺したもんじゃのハガシ!!』の感想。なお、第1シリーズは鑑賞済み(全話の感想はこちら)。

最も本シリーズらしい面白さはあった…

糸村(上川隆也)の個人的な興味が発端の遺留品の捜査でしりった被害者の遺された思いを遺族に伝える癒し系ドラマと、それと対立する刑事たちの地道な犯人捜しの刑事ドラマが、融合した不思議な癒し系刑事ドラマ。これが本作だと思う。とすれば、この第6話はそのコンセプト一番上手く表現で来ていたと思うし、面白かった。

そのコンセプトを台詞で自己弁護するのはダメだろ?

劇中で、糸川の単独捜査を容認し、それこそが「チーム捜査」だと、みんながハッキリ台詞で言っちゃった。第1シリーズからのリニューアルを図りキャストまで変えたのに、第1話以降どんどん第1シリーズ化していることへ、自己弁護しているような台詞は頂けない。ドラマとは、それを言わずして映像化するものだ。私が観たいのは、企画書やプレゼン動画でなく、『遺留捜査』と言うドラマなのだが…


今回くらいにコンセプトを映像化してくれれば、多少の強引さやベタ過ぎる展開には目を瞑れるし、本作らしくて面白いと思う。ただ、二宮( 岡田義徳)に「そう言う欠けた所を補うのがチームなんじゃないですか?」って言わせちゃあドラマの脚本としておしまいだと思いますが…


【これまでの感想】
第1話SP 第2話 第3話 第4話 第5話

     

遺留捜査DVD-BOX【DVD】
遺留捜査 オリジナルサウンドトラック
遺留捜査 (竹書房文庫) [文庫]
タイトル未定(初回限定盤) [Limited Edition] 山下達郎 | 形式: CD

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3832/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/288134010.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遺留捜査(2)第6話

『天才外科医の遺したもんじゃのハガシ!!』 内容 屋形船を楽しむ佐久間(八嶋智人)たち。 すると岸辺で、男たちが争っているのを目撃し、すぐに向かったのだが。。 ひとりの男が

『遺留捜査』 第6話

 本当はこのドラマ、素直に観るだけで書くつもりはないのですが、先週はあまりの出来だったので書いてしまい、今週は思いのほか面白かったので、書いてしまいます。  糸村(上川

遺留捜査&ぼくH&FAIRY TAIL

8月25日 遺留捜査&ぼくH&FAIRY TAIL アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR