浪花少年探偵団 (第8話・8/20) 感想

TBS系ドラマ『浪花少年探偵団』公式)の第8話『しのぶセンセの上京』『(ラテ欄)東京スカイツリー誘拐事件!?』の感想。なお、東野圭吾氏の原作小説『浪花少年探偵団シリーズ』『しのぶセンセシリーズ』は未読、2000年版のドラマも未見。

江頭版にしては、浪花少年探偵団大活躍の巻!

舞台が突然東京になり、なぜわざわざ東京で浪花少年探偵団が意外に活躍すると思ったら、江頭美智留氏の脚本だった。まっ、これで先週までの懸念材料だったもう一人の脚本家・吉田紀子氏とバランスが良くなったと思う。

悪くない。でも、今週も印象に残らない…

しのぶ(多部未華子)と浪花少年探偵団の活躍っぷりも、本作らしくて悪くないと思う。ただ、事件も配役もどこかで観たような感じで目新しさも無く、私には今週もこれと言った印象は残らなかった。


もう本作に期待することはないのですが、残念だと思うのが脇役の使い方。良くも悪くもしのぶセンセと少年団だけで成立しちゃってるので、ずらっと揃えた名脇役たちが宝の持ち腐れ状態。せめて本間(山本耕史)くらいはもう少し絡ませても良かったと思いますけど…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

東野圭吾公式ガイド 読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表 (講談社文庫)
新装版 浪花少年探偵団 (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
新装版 しのぶセンセにサヨナラ (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
また明日【初回盤】 ゆず | 形式: CD

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3824/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/287635498.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「浪花少年探偵団」第8話

第8話「しのぶセンセの上京」 視聴率5.7% 

浪花少年探偵団 第8話

『しのぶセンセの上京』 『東京スカイツリー誘拐事件!? 内容 いつものように母・妙子(松坂慶子)が、しのぶ(多部未華子)の部屋で大騒ぎ。 夫婦喧嘩をして、父と別れると言って

「浪花少年探偵団」 第8話 しのぶセンセの上京

 いや〜途中から、こりゃ子供たちの仕業だな〜とは思ったけど、まさか原田兄弟も関わってたとは・・・ しのぶセンセには挙動不審なとこ見破られちゃったけど、そんな大それたこ ...

【浪花少年探偵団】第8話

もういっぺん、お父さんとお母さんの心、繋いでみたかったんや。 もういっぺん、家族とやり直したかったんや。 子供のためやったらお父さんとお母さんが団結するんやないかと思っ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR