浪花少年探偵団 (第6話・8/6) 感想

TBS系ドラマ『浪花少年探偵団』公式)の第6話『謎の跳び箱倒壊と母の秘密!!』『(ラテ欄)謎の跳び箱倒壊と母の秘密!!』の感想。なお、東野圭吾氏の原作小説『浪花少年探偵団シリーズ』『しのぶセンセシリーズ』は未読、2000年版のドラマも未見。

第3,4話の江頭美智留脚本は良かったが…

今週もリタイアのつもりで観始めたら、如何にも江頭美智留氏の台詞回しでそのまま視聴。相変わらず関東人の私には聞き易いネイティブとは違う関西弁は悪くない。無理矢理に殺人事件を作らず、学校で起こった事件を扱ったミステリーとしては面白いし、ちょっといい話としてもギリギリ悪くないかもって感じ。しかし…

相変わらず「しのぶ先生の事件簿」で…

折角、新藤(小池徹平)や漆崎(段田安則)の刑事を登場させたのに、刑事も活躍しなければ、肝心の浪花少年団もチラッと聞き込みをしただけ。せめていじめられっ子かいじめっ子のどちらかでも浪花少年探偵団のメンバーだったら、無理にでも仲間のために捜査したろうに…


“いい話”風でしたが、少々後味は良くなかったです。結局、育子(京野ことみ)にはお咎めも無いし、いじめ自体も無かったことになってたような。ならば、なぜしのぶ先生が捜査したのかもって感じですが、やはり原作は別にしてもう少しタイトル通りに少年探偵団に事件解決させてやって欲しいです。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

東野圭吾公式ガイド 読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表 (講談社文庫)
新装版 浪花少年探偵団 (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
新装版 しのぶセンセにサヨナラ (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
また明日【初回盤】 ゆず | 形式: CD


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3791/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/285147583.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浪花少年探偵団 第6話

『謎の飛び箱倒壊と母の秘密!!』 “謎の跳び箱倒壊と母の秘密!! 内容 朝からトラブル続きで、職員朝礼に遅刻しそうになったしのぶ(多部未華子) そのことで榛名美佳(木村文乃

「浪花少年探偵団」第6話

第6話「しのぶセンセと前のセンセ」  

「浪花少年探偵団」 第6話 しのぶセンセと前のセンセ

 さて、寝坊したしのぶ(多部未華子)は職員朝礼にギリギリですべりこみ、榛名( 木村文乃)に嫌味を言われたことからケンカになってしまう。 さらにクラスの芹沢勤(吉井一肇) ...

【浪花少年探偵団】第6話

何をやってもうまくいかへん日…というのがたまにあるけど、 しのぶセンセにとっては今日がそうでした。 「浪花少年探偵団」第6話      今日のしのぶセンセ、朝は寝坊

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR