東野圭吾ミステリーズ (第5話・8/2) 感想

フジ系ドラマ『東野圭吾ミステリーズ』公式)の第5話『甘いはずなのに』『(ラテ欄)甘いはずなのに~娘の死は他殺?トリックの鍵は二番目の妻』の感想。なお、原作の東野圭吾氏の小説は未読。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

「東野東吾いい話ーズ」なら納得しよう!

原作が“いい話”オチの短編なら、捻りも無いストーリ展開も納得できる。更に、『ビューティフルレイン』では単なる引き伸ばし効果の演出・小林義則氏の「何かありそう」「ミスリード?」「布石?」「これフェイク?」を漂わせる登場人物たちの心理描写も、今回はそれらで最後まで引っ張るしかないのも理解する…

「ミステリーズ」としては物足りない!

更に、場所と時間軸の移動がかなり激しい坂口理子氏の脚本も相まって、最後まで何とか引き伸ばし感を生むことなかった。しかし、確か本作は『東野東吾ミステリーズ』だったはず?いくら演出や脚本ががんばっても、あれだけの主役と脇役の俳優陣を揃えて“いい話”だと、やはり物足りない…

「ナビゲートパート」が勿体無い!

ここまで本編のミステリーが毎回期待ハズレだと、小出しにされている中井貴一さんの『ナビゲートパート』が勿体無いと言うか、「いっそまとめて見せてくれ」と思ってしまう。本編中のヒントを言うだけならまだしも…


いい人も犯人役も出来る俳優さんを揃えたのに、なぜこのお話を選んだのかが、私にとっての最大のミステリーでした。そして、次週は「ミステリー作家」が登場するそうで、ならば今度こそ本格ミステリーをお願いします。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12) [文庫] 東野 圭吾 (著)
怪しい人びと (光文社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
真実の行方 [DVD] リチャード・ギア (出演), エドワード・ノートン (出演), グレゴリー・ホブリット (監督)


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3784/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/284524689.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【東野圭吾ミステリーズ】第5回「甘いはずなのに」反町隆史と加藤あいの回

幸せになることはできなくても、一緒に苦しみを分け合うことはできます! 私たち夫婦も2人だから悲しい出来事を乗り越えることができた。 2人でいたから、もう一度歩きだすこと...

東野圭吾ミステリーズ#05「甘いはずなのに」〜反町隆史が加藤あいの首を絞める。

東野圭吾ミステリーズ #05「甘いはずなのに」 このシリーズで、最も懸念された反町隆史(第五話)と長澤まさみ(第六話)の・・・。 やっぱり反町隆史は・・・。 −◆− 中川伸

東野圭吾ミステリーズ(5)

甘いはずなのに

木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」第5話

第5話「甘いはずなのに~娘の死は他殺?     トリックの鍵は二番目の妻」 視聴率9.1% 

「東野圭吾ミステリーズ」 第5話 甘いはずなのに

 あら、いい話で終わっちゃった・・・(´∀`;) わたしゃ、二人が微笑みあった後に、尚美の回想が始まって、実は尚美が家に来た時は、宏子ちゃんの息があったのに魔がさした尚美 ...

東野圭吾ミステリーズ 第5話

『甘いはずなのに』 「甘いはずなのに〜娘の死は他殺?トリックの鍵は二番目の妻 内容 中川宏子(信太真妃)の葬儀が行われていた。 死因は、石油ストーブの事故。 男手ひとつで育て...

東野圭吾ミステリーズ #05

『甘いはずなのに~過』

SKET DANCE&疾風伝&東野圭吾ミステリーズ

8月3日 SKET DANCE&疾風伝&東野圭吾ミステリーズ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTB

ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」 第5話 ...

誤解----------。今回は実にシンプルな誤解と思い込みのお話。正直な感想を言えば、反町さんと加藤さんでこれ?という、ちょっと勿体無いなぁというお話だった。落ちもキレイで悪くな...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR