浪花少年探偵団 (第5話・7/30) 感想

TBS系ドラマ『浪花少年探偵団』公式)の第5話『しのぶセンセは入院中!』『(ラテ欄)婆ちゃんの大金を襲う魔の手!!』の感想。なお、東野圭吾氏の原作小説『浪花少年探偵団シリーズ』『しのぶセンセシリーズ』は未読、2000年版のドラマも未読。

正に「あちら立てればこちらが立たぬ」…

脚本が第1と2話担当の吉田紀子氏に戻った。お蔭で本編も、全編関西弁バリバリの、且つ浪花の小学生たちの「浪花少年探偵団」大活躍の巻になった。これこそが本作らしさであり、全体のバランスも悪くない。

ただ、東京下町っ子の私としては、残念ながら第3と4話の江頭美智留氏の、どこか似非関西弁づかいの『浪花の小学校教師・竹内しのぶの事件簿』の方が好み。正に、私にはあちら立てればこちらが立たぬと言った感じだ。

ナレーションベースよりマシだが、もう一捻りが欲しい…

アンチ『浪花少年探偵団』派?があるのか知らないが、アンチな私としては、この方向だと次週はリタイアするから多くを語らないが、やはり浪花少年たちがナレーションベースで活躍するだけより、今回の方がタイトル通りだ。ただ、それならあともう一捻りして、「浪花少年たち」でなく「浪花少年探偵団」が活躍するドラマであって欲しいと思う。


やはり次週はリタイアしそうです。それにしても本当にドラマって難しいですね。方向性は間違ってないし、腹も立ちませんが、面白くない。まっ、それが好き嫌いってもものですね。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

東野圭吾公式ガイド 読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表 (講談社文庫)
新装版 浪花少年探偵団 (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
新装版 しのぶセンセにサヨナラ (講談社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
また明日【初回盤】 ゆず | 形式: CD


ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3777/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/283957386.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「浪花少年探偵団」 第5話 しのぶセンセは入院中

 「オマエら、うちが帰って来たら、サプライズぐらい気の利いたこと考えろや! うちは大路のしのぶやでぇなめとったら、承知せぇへんでぇ!」  やっぱり6年2組にはしのぶセ ...

「浪花少年探偵団」第5話

第5話「しのぶセンセは入院中」 視聴率5.5% 

浪花少年探偵団 第5話

『しのぶセンセは入院中 『婆ちゃんの大金を襲う魔の手!!』 内容 しのぶ(多部未華子)にとって、4度目となる教員試験が迫っていた。 「型どおりでおもしろくない人間に思われそ

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR