主に泣いてます (第3話・7/28) 感想

フジ系ドラマ『主に泣いてます』公式)の第3話『仁義なき戦い女篇』の感想。なお、原作の東村アキコ氏の漫画『主に泣いてます』は未読。

ナンセンスさは少々トーンダウン…

今週は前2回と比べ、コメディと言うかナンセンス要素が少々トーンダウンした印象。今や大女優の安達祐実さんへの配慮なのか、きちんと脚本も書かれ、それを現場で撮ったようなフツーさがちょっと残念。ゆっこの説明部分が多いのも影響したかもしれない…

シュールさは健在…

レギュラー陣の活躍で、シュールさは担保されたのが救い。と言うか、この手のシュールでナンセンスな異色ラブコメディは、ブレずに突き進んだ方が良いと思う。ゲストで仕上がりが左右されない作品を期待…


このドラマって、登場人物全員の片思いの連鎖なんですよね。この堂々巡り加減こそが本作に究極なバカバカしさを与えているようです。ですからゲストも含めて、ここぞとばかりに弾けて演じてもらいたいです…

今回の海辺のロケ地は、千葉県富津市金谷にある『天然温泉 海辺の湯』公式サイト)。6年前の創業当時から数回行ってますが良いですよ。それにしても毎日暑いくて、温泉でゆっくりしたものです…


【これまでの感想】
第1話 第2話

     

主に泣いてます(1) (モーニングKC) 東村 アキコ (著)
ナイテタッテ(初回限定盤)(DVD付) ナオト・インティライミ
きき湯 マグネシウム炭酸湯 360g
うまい旅 関東篇―東京から2時間圏内、決めうちで行く50のキャラ立ちうまい旅 [ムック] 京阪神エルマガジン社 (編さん)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3773/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/283691681.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「主に泣いてます」第3話〜菜々緒がついでに作った”ついで弁当”

土ドラ『主に泣いてます』第3話 あれれ?? 2話まではまずまず面白く感じたのに、今回は付いて行けなくなって来ちゃった〜〜。 泉(菜々緒)が、子泣き爺や天狗やクルーンに

主に泣いてます 第三話

『仁義なき戦い女篇』 内容 突然、仁先生(風間トオル)が帰国。 デッサンの写真を送ってこなかったことの注意を受ける赤松(中丸雄一) だが、帰国したというのに、仁先生は、絵画

「主に泣いてます」2、3 ☆☆☆☆

安達祐実はこう使えるのか! 愛人を拉致して伊豆の海へ。ニコニコと穏やかな(って、この状況で笑ってるのも変なんだけど)無害小動物風から、演技過剰な狂気の人へ行ったり来た ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR