東野圭吾ミステリーズ (第4話・7/26) 感想

フジ系ドラマ『東野圭吾ミステリーズ』公式)の第4話『レイコと玲子』『(ラテ欄)レイコと玲子~容疑者は多重人格少女!一体どちらが本物か?』の感想。なお、原作の東野圭吾氏の小説は未読。

なお、本作を面白いと思った方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

「全員が演技をしているように見えます」は痛烈な自虐ネタか?

エンディングで倉敷(中井貴一)が、「全員が演技をしているように見えます」と言ったのが一番面白かった。いや演技だけでない。脚本も演出も全体的に夏休みの演劇部の稽古のように見えて、殆ど内容が頭に入らなかった(入る以前に、後味の悪さ以外は流れ出てしまうような内容だったが)。

それにしても多重人格に見せる演技がすべてと言って良いようなお話で、あれは無理があり過ぎる。ぞろっと揃ってるプロデューサーたちは、ホントにこれで良いと思ってるのかと聞きたくなる…

今週も安心して「俳優を楽しむドラマ」化…

まあ、ネタとしては使い古されてるから、せめて俳優陣で魅せようとしたのだろうか。結局お話の割に俳優陣が多過ぎて、結果的に配役に無駄や無理が生じて、より焦点がぼやけて、正に“俳優を楽しむドラマ”な今回。

同じオチなら映画「真実の行方」…

同じオチではリチャード・ギア主演映画『真実の行方』が余韻もアカデミー助演男優賞のエドワード・ノートンの多重人格者が秀逸。未見の方は是非とも観て頂きたい。

来週も「世にも微妙な物語」化か?

原作の結末は知らないが、映像作品として既出の名作があるのに、捻りも無くなぞるだけでは、こちらは興醒めしてしまう。脚本は山本健介氏と川村泰祐氏の二人掛かりで、川村氏は演出もやってるんだから、二時間ドラマの短縮版を作っても意味がない事くらいわかりそうなものだが。これでは『世にも微妙な物語』と言われてもしょうがない…


ミステリーやサスペンス要素も殆ど無く、脚本と演出に斬新さを感じず、終始“はてなマーク”が浮かびっぱなしの演技で、今朝8時に録画を観ましたが、睡魔と闘いました(単なる寝不足か?)。このドラマって誰得なんでしょう???


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

     

犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12) [文庫] 東野 圭吾 (著)
怪しい人びと (光文社文庫) [文庫] 東野 圭吾 (著)
真実の行方 [DVD] リチャード・ギア (出演), エドワード・ノートン (出演), グレゴリー・ホブリット (監督)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング
あとで読む


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3766/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/283292994.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【東野圭吾ミステリーズ】第4回「レイコと玲子」大野いとの回

あの子の事件に向き合うことで母に会う決心がついたの。 人には誰にでも心の闇がある。 だけど、それに向き合うことで本当の自分が分かるのかもしれないって。 東野圭吾ミステ...

木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」第4話

第4話「レイコと玲子」 視聴率7.8%    

ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」 第4話 ...

ミステリーの世界では、善良に見える人間ほど心に深い闇を抱えている---------!!久しぶりになかなか救いのない話でしたなぁ。これは逆に好みかも(^^)でも、それが逆に好き嫌いは...

東野圭吾ミステリーズ#04「レイコと玲子」〜”大野いと”は黒い女教師にまかせろ

東野圭吾ミステリーズ #04「レイコと玲子」 大雨の日。少女(大野いと)が前村哲也(川井つと)という男を刺殺。 少しニマッとする少女(大野いと) 「大野いと」が「川井つと

東野圭吾ミステリーズ 第4話

『レイコと玲子 「レイコと玲子〜容疑者は多重人格少女!一体どちらが本物か? 内容 少年犯罪を専門とする弁護士・浅野葉子(観月ありさ) その日も、人を殺した少年の無罪を勝ち取

東野圭吾ミステリーズ #04

『レイコと玲子~心』

SKET DANCE&疾風伝&東野圭吾ミステリーズ

7月27日 SKET DANCE&疾風伝&東野圭吾ミステリーズ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでT

東野圭吾ミステリーズ(4)

視聴率は 7.8%・・・前回(8.8)より レイコと玲子

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR