サマーレスキュー~天空の診療所~ (第3話・7/22) 感想

TBS系ドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所~』公式)の第3話『母のいのちを救え』の感想。

いくら向井さんの手術シーンを描きたいからって…

そもそも速水(向井理)の手術シーンに全く緊張感が無かったのが不思議だったが、それ以上に速水の母・悦子(中田喜子)のエピソードでなぜ一時下山させたのか全く意味不明な脚本。速水が山岳診療所でひと夏に経験する物語だと思ったのに、今度はドイツって?速水先生、山に腰を据えろって。

サンキュー・レターが嬉しいのはわかるが…

更に、サンキュー・レターが嬉しいのはわかるが、速水が山で助けた患者からの手紙で山に戻る決心をしちゃった。速水は新人でも無い訳で、手紙を貰う度にころころ気変わりしてたら、今度陸で診た患者から手紙が来たらどうするんだ?このようなご都合主義の展開をやっていたらすぐに破たんすると思うのだが…

医者がいない山岳診療所でみんなが奮闘しても良いと思うが…

でも折角、医師がいない山岳診療所を作ったのなら、母を救う速水と山の患者を救おうとする山荘の仲間たちを並行に描いても良さそうなものだが、あくまで交互に箇条書きして終了。

その上、クレーマーレベルの患者でムカついたのか、アルバイトの医大生に患者を任せ、本来中心になるべき看護師・あかり(小池栄子)は妙に客観視で速水の母の病状の個人情報調査中、遥(尾野真千子)は思い出を語ったり食事をしたり、かなり無責任に見えてしまったのだが…

そして最後に、患者も無事に下山して、和気藹々と食事したシーンのあとに、「私、安心しちゃったな。遙さんが看護師のままでいてくれて」と医療や看護倫理的な話をされてもちょっと間が悪いと言うか、今更って感じ…


公式サイトを読むと、“医師や医学生、ナースが生きる悩みを抱えながら患者と接し、命とはなにか、医術とはなにかを体感していく、ひと夏の群像劇”とあります。

そうなんですよ、山岳診療所はそれらを描く一つのシチュエーションでしかないんです。だからドイツでもなんでもあり。むしろ「タイトルに偽りあり」って事かもしれません。ならば『ビューティフルレイン=美雨』の方に誠意を感じます。


【これまでの感想】
第1話 第2話

     

サマーレスキュー ~天空の診療所~ [文庫] 秦 建日子 (著)
TBS系 日曜劇場「サマーレスキュー~天空の診療所~」オリジナル・サウンドトラック
田部井淳子のはじめる!山ガール (生活実用シリーズ) [ムック]
これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで (るるぶDo!) [単行本]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3757/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/282637318.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「サマーレスキュー 天空の診療所」2、3 ☆☆+☆

何がダメでも山の景色は奇麗。 <2> 山をなめるな! というなら、最初に高山特有の注意事項ぐらいレクチャーしてください。若造エリート医師が聞く耳持たなかった訳でもなし。 ...

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第3話★山の上からしおらしく電話する遥(尾野真千子)

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第3話 悩みや事情があるとはいえ、遥(尾野真千子)が速水(向井理)にツンツンしすぎていて興ざめな『サマーレスキュー』から、ほとんど気持ちが

日曜劇場「サマーレスキュー ~天空の診療所~」第3話

医者は、万能じゃない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207230004/ サマーレスキュー ~天空の診療所~ (河出文庫 は 13-5)秦 建日子 河出書房新社 2012...

サマーレスキュー〜天空の診療所〜 第三話

『母のいのちを救え』 内容 遥(尾野真千子)たちが説得したにもかかわらず、突然、下山した速水(向井理) 実は、、、母・悦子(中田喜子)の病気が、かなり厳しいためであった。

ドラマ「サマーレスキュー~天空の診療所~...

医師として進む道------------。物語の序盤の機転となる回。そして、分かっていても泣けた回でした。速水の下山の理由を聞いた遥たちは、何故母の手術のせいだと言ってくれなかったのか...

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」山岳医療の現実3速水自らの執刀するも母は亡くなり初めて患者を看取った事で再び山小屋から出直す事を決意した

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第3話は母悦子の容態が予断を許さない事を知った速水は引き継ぎの医師が来る前に下山してしまった。その間に来た患者は医師不在で薬の処方 ...

ザ・サマーレスキュー~天空の診療所 第3話

公式サイト突っ込みまくっています。ご注意下さいませ。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/3-86c6.htmlこの記事のトラックバッ...

サマーレスキュー&黒子のバスケ

7月25日 サマーレスキュー&黒子のバスケ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブ

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR