ボーイズ・オン・ザ・ラン (第2話・7/13) 感想

テレ朝系ドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』公式)の第2話『乾杯』『(ラテ欄)美女が密室の誘惑!!純愛ヘタレの大逆転』の感想。なお、原作の花沢健吾氏の漫画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』は未読、映画版(2010年)も未見。

ダメダメ男の青春純愛?コメディ!

原作ファンはどう観るのか別にして、テレ朝の金曜23時枠としては、家族みんなで楽しむ方向をバッサリ捨てて、ダメダメ男の青春純愛?コメディって感じで、私は結構楽しめた。

できればもっとお色気を投入して尖がっても良いかなと思うほど。今のところ期待以上の仕上がり。うーん、なかなか掘り出し物かも…

俳優・丸山隆平が良い!

先週は、主人公・田西(丸山隆平)の独白を削って欲しいと書いたが、撤回したくなるほど“俳優・丸山隆平”が良い。なぜなら、当然に脚本と演出上でのタイミングなどが良いのもあるが、丸山さん自身独白のナレーションがなかなか上手いと思う。

それに田西と言うジャニーズらしからぬ役柄を体当たりで演じてるのも好感が持てる。お蔭で、過敏性腸症候群で仕事も女も失敗続き、でも新入社員のちはる(南明奈)への恋をきっかけに自己改革に奮闘する田西を応援したくなる。


花(平愛梨)のくだりが必要なら本線にどう絡んでくるのか、そろそろ見せて欲しい所ですが、それ以外は好き嫌いはあるでしょうが、私は結構ハマってます。正に「動く漫画」的なドラマなのに、独白を“吹き出し”で囲んだりしない演出も良いです。

深夜に(私は日曜の早朝ですが)主人公に突っ込んだりバカ笑いできるドラマって貴重です。来週は休みだそうで再来週の第3話に期待します。


【これまでの感想】
第1話

     

ボーイズ・オン・ザ・ラン 全10巻完結セット (ビッグコミックス) [コミック] 花沢 健吾 (著)
ボーイズ・オン・ザ・ラン [DVD]
フリーター、家を買う。スペシャル Blu-ray
ストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOX

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3737/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/281091421.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボーイズ・オン・ザ・ラン #02

『密室の誘惑!?純愛男の大逆転』

ボーイズ・オン・ザ・ラン 第2話

『乾杯』 “美女が密室の誘惑!!純愛ヘタレの大逆転 内容 憧れのちはる(南明奈)とホテルで何もせず一夜を過ごした田西(丸山隆平) その帰り道、誤解からヤクザに絡まれボコボコ

ボーイズ・オン・ザ・ラン第2話〜サトエリの”尺8”で、ややこしいことに

ボーイズ・オン・ザ・ラン第2話 「乾杯」 丸山隆平のコミカルな恋愛状況に意外とハラハラ・ドキドキしますし、南明奈と平愛梨が可愛らしいし、謀略的要素まで混ざって、普通に面...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR