ATARU (第11話 最終回・6/24) 感想

4/15からTBSで始まったドラマ『ATARU』公式)の最終回『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』の感想。

なお、本作を面白いと思った方、出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

最終回らしい最終回だった…

散々先送りしてきた舞子(栗山千明)の母の死の真相をチョコザイ(中居正広)が解決。チョコザイもちょっぴり成長して再びアメリカへ帰るが、続編&映画化をやる気満々。そんな感じだろうか。
第6話からチョコザイが外出もするし悠長に喋り出して出番は増えても、肝心の事件解決やらドラマ的な活躍が今一つだったのを考えると、サヴァン症候群らしさは薄まったものの、うまく着地させたと思う。

日本のドラマとして…

全話を振り返ると、第5話まではチョコザイは凄く扱いが難しい人間で能力を捜査に活かすには舞子と言う通訳が必要と言う雰囲気だった。お蔭でチョコザイの純粋な可愛さと謎めいた不思議さや怖さが加味され、障がいを扱った日本のドラマとして斬新ささえ感じた。
それが、第6話からチョコザイは可愛らしさと解り易さ重視に修正された。またチョコザイと二人三脚だった舞子は沢(北村一輝)との小ネタに忙しくなり、FBIからラリー(村上弘明)までやって来て、やたら主役の周辺の方が賑やかになり、主役埋没と言う有り勝ちな日本のドラマになってしまった。

完全に好みとしての期待ハズレだったこと二つ…

完全に好みの問題だが、残念、期待ハズレだった点が二つ。一つは、単純なサヴァン症候群の捜査官の事件解決物語が観られなたかったこと。そして、俳優・中居正広が演じるサヴァンの青年の活躍を楽しみたかった。FBIのくだりで主人公の背景を描き、もう一捻り一膨らませしたいのもわからないでもない。でも、これをやるとドラマとしての焦点がボケると思う…
もう一つは、小ネタ、笑い、無駄な登場人物たちが多過ぎたこと。脚本の櫻井武晴氏がどこまでネタを書き込んでいるのか知らないが、私には折角の集中力を削ぐ効果しか無かった。また、芸能事務所の捻じ込みやバーターらしき本編に無駄な登場人物も同様。最近のドラマらしいと言えばそれまでだが…


小ネタ満載の謎解きドラマは『TRICK』で満腹な私は、もっと違うものを観たかった、そんな感じです。それと、これまでの警察では解けない難事件を特殊能力の捜査官が解決するお話なので、事件や事故自体がやや強引で現実味が薄かったです。その辺を小ネタや笑いで中和したとも取れますが、私の肌には合いませんでした。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第4話 第5話 第6話 第7話 第7話 第8話 第9話 第10話

     

日曜劇場 ATARU オリジナル・サウンドトラック
ATARU OFFICIAL BOOK (TOKYO NEWS MOOK 306号) [ムック]
アスペルガーの偉人たち [単行本] イアン ジェイムズ (著), 草薙ゆり (翻訳)
ATARU I (角川文庫) [文庫]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3696/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/277150226.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ATARU」最終回 しだいに普通の人っぽくなる中居正広さん

「ATARU」最終回、栗山千明さんの母親を殺したのは父親、というのはやっぱり嘘。 自分が設計した自動車の安全性にまさかの盲点があり、事故を引き起こした、という、 間接的とい

【ATARU】第11話 最終回 統括感想

能力と障がいと病気、分けることに意味はない。 あなた、そう言いましたね。 それをちゃんと分けて名前をつけて、それで初めて対処の仕方が分かり、 救われる人がいるんです。 ...

ATARU

mission accomplished/最終回の感想なのね

ATARU  最終回「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」

最後は、キレイにまとまりましたね。序盤から、それとな~く示されてた舞子(栗山千明)の母の死の真相も分かり、解決、というよりは、蛯名ファミリーにとって「心が納得」できる形...

「ATARU」最終話

LAST CASE「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」                                       視聴率17.4% 

ATARU CASE11(最終回)

『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』 内容 チョコザイ(中居正広)のつぶやきと 沢(北村一輝)舞子(栗山千明)の捜査により自動車事故が事件と判明。 そして解決した。

大家族と警察24時のコラボ

平清盛第25回見果てぬ夢視聴率10・1%記録が集計されている1989年以降では過去最低の「花の乱」と並んだATARULASTCASEさらばチョコザイ!!そして母の死の真相視聴率17...

大家族と警察24時のコラボ

平清盛 第25回 見果てぬ夢 視聴率 10・1%記録が集計されている1989年以

ドラマ「ATARU」 第11話(最終回)...

母の死の真相--------!!最後まで盛り上げて、そしてキレイにまとめてくれたなぁという感想がまず出てきました。実に最終回らしい内容だったかと(^^)このドラマの初回からずっと...

【ATARU】最終回(第11話)感想と視聴率有終の美

「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」大物ゲストの登場って、タモリさんだったんですね♪大物ゲストが犯人の殺人ではないかと思ってたんですが、母の死は居眠り運転でも自殺で...

日曜劇場「ATARU」 第10話(最終回)「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」感想

最後の事件は、舞子の母の死の真相! シンクロナイズドスイミング刑事とももうお別れかぁ(ノД`) シンクロナイズドスイミング刑事転勤するのー!? 「ニューヨークのほかにも私を...

ATARU最終話(6.24)

蛯名舞子@栗山千明の母真理子@奥貫薫の15年前の死の真相 居眠り運転か自殺と警察に判断された自動車事故による死、 チョコザイ@中居正広が調べていると知った舞子の父達夫@利重

ATARU(終)

視聴率は 17.4%・・・前回(13.5)より さらばチョコザイ!!そして母の死の真相

ATARU 第11話(最終話)★「リボーン」栗山千明の涙が光る

ATARU 第11話(最終話) 「”TBS”だから」「SMAP主演だから」と、後ろ向きの先入観でダメ・ドラマだと決めつけて見始めたことを反省・・・。 『カーネーション』に出...

『ATARU』 最終話

 ストーリーの本筋とは離れたことが気になってしまい……… まず、その点から。  15年前の舞子の(栗山千明)の母・真理子(奥貫薫)の事故現場付近に咲いていた白い小さな花に

別館の予備(ATARU&WJ30)

6月26日 ATARU&WJ30 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入 ...

ATARU #11 最終回

公式サイト蛯名の母、真理子は事故で亡くなったのか、自殺だったのか、それとも?<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/ataru11-7c...

たしかに新感覚!

ドラマ「ATARU」を見ました。 TBSにて 日曜9時にやってました 1話完結型のミステリものですが それを解決に導くのが サヴァンナ症候群の能力というのが新しく 全体として見て...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR