●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

「嵐にしやがれ」 嵐山少年隊が面白過ぎる! (6/9) 感想

昨日はジューンブライドの土曜大安。こうなると新郎新婦の婚礼への拘りは半端無く、盛りだくさんの内容になるのが常。2本の「4時間婚礼(普通は3時間)」を終え、精根尽きて帰宅したのが深夜1時。録画の『三毛猫ホームズの推理』を観ようと思ったが、気分転換を兼ねて『嵐にしやがれ』を視聴。いやぁ、今週は特に面白かった。

期待大!

日テレの『嵐にしやがれ』(公式)は毎週欠かさず観ている。ゲストと仕切り役によって若干差が大きいのが弱点だが、面白い回の出来は半端ない。で、今回のアニキゲストはリアルアニキの東山紀之さんと言う事で期待大。特に「東山アニキに学ぶ!パーフェクトジャニーズの極意!あの名曲『仮面舞踏会』を完全コピー!」に期待した。
今年2月9日放送のTBS『ひみつの嵐ちゃん!』(公式)のゲスト木村多江さんの回で、木村さんと“KABA.ちゃん”先生で嵐の松本潤さんと二宮和也さんが本気モードでダンスのレッスンを受けた。その時の真剣さにはちょっと感動して、未だに録画を消していない状態なのだ。

嵐山少年隊!

いやぁ凄かった。東山アニキとほぼ同年代の私はリアル少年隊世代だから、いろんな意味で?完コピだった。人選が良かった。まず、ニッキ役を大野智さん、カッちゃん役を相葉雅紀さんってのが。カンペをチラ見しながらタイミングが若干遅めなダンスの相葉さん、コピーしてるって感じでなく“素”みたいなのが素晴らしい(笑)

そして、忍者役の櫻井翔さんと松本潤さん。東山アニキが二人が袖から出て来た時の歓声を「悔しい程だった」と言っていたが、そりゃ二人の満面の笑顔とテンション高さに観客が反応するのは当然。櫻井さんが「緊張するくせに目立ちたい」と言っていたが、櫻井さんは力が入り過ぎたのか折角の1ショットの「つよく 強く」の時にズレてた程(笑)。松本さんの笑顔を観たら、よく特番でデビュー前のジャニーズの人たちの映像を思い出した。、

最後は大道具さん役の二宮和也さん。20代の頃は自分がああいうのをやってたから、妙な親近感がわいてきた。ただ幕をバタバタさせても絵になる二宮さんも凄いが、曲終わりで前に出て来る時に舞台装置の仮面をちゃんと下ろしてくる辺り、しっかり者であり魅せ方のわかってる人だなと思った。

東山アニキは嵐の中にいても、永遠の貴公子っぷりに一緒に観ていた妻も驚いていた。46歳であれだけ変わらずにいられるのは、想像以上の努力があるに違いない。それにしてもこういうのを見ると、ジャニーズ人たちのお客様を楽しませるツボみたいなのを、芸人さん以上に知っていて、それを出来ちゃうのは凄いなと思う。


これは永久保存版決定ですね。バラエティー番組で活躍する嵐も良いですが、歌番組で歌ってる特に踊ってる嵐を見ると「さすがジャニーズ」と思えて、ホッとすると言うかカッコいいなと思います。あー楽しかった。
さて、ぼちぼち「披露宴全曲“嵐”選曲リスト」をまとめようかな。

     

嵐と踊ろうコンサート完全必勝ガイド
永久保存版 嵐が吹き荒れた季節
ピカ☆☆ンチA to Z―嵐のピカンチダブルな日々
アラシゴト

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3664/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/274321930.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR