家族のうた (第7話・5/27) 感想

4/15からフジテレビで始まったドラマ『家族のうた』公式)の第7話『誰かの為に頑張るのもロック』の感想。

正義のキャラクターの残念さ…

今週は三木(ユースケ・サンタマリア)の私生活が描かれた事で、正義(オダギリジョー)と事務所の関係が描かれた。お蔭で今まで見え辛かった正義のキャラクターの残念さが目立ってしまったようだ。
事務所に所属してても給料は貰えず、やりたいくない仕事はしないからバイト三昧の日々で、もう一度売れる事だけを信じてる夢追い人と言うならまだしも、前社長の計らいで固定給をもらい、仕方なく地元FMのDJだけやってる楽観主義者にしか見えない。これでは正義を応援しろと言う方が厳しいかも…

『家族のうた』と言うタイトルの割に…

『家族のうた』と言うタイトルの割に、一人の男・正義のロッカーとしての生き様を強調するあまり、血の繋がりの無い者同士が家族になる部分がお座なりになってしまったのも敗因だと思う。
せめて正義が愛着を持てるキャラクターで、子供たちも可愛くて、全体がもっと明るい印象だったら良かったのかも。それに多くのロックミュージシャンは内気でシャイで地味で、ステージに立つと俄然と輝くと言うのが本当ではないだろうか。その辺のイメージのギャップも残念で仕方ない…


本当は父の日を最終回にしたかったんでしょうね。それなら一週特番入れても良かったと思います。だって、脚本は急展開で追いつくのが厳しいし、演出も編集も雑。これではせっかく見続けている3%代の視聴者が残念過ぎます。せめて一週間の猶予を与えてあげたかったかな…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

パパはニュースキャスター DVD-BOX
パパはニュースキャスター お正月スペシャル ~香港・東京・ホノルル、パパをたずねて三千里!!~ [DVD]
デカワンコ Blu-ray BOX
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3631/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/272152606.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家族のうた #07

『誰かの為に頑張るのもロック』

家族のうた 第7話

『誰かの為に頑張るのもロック 内容 子供たちと暮らしていても、家事が出来ない正義(オダギリジョー)は、 “nanja”で食事をし、洋子(貫地谷しほり)に裁縫をしてもらって

ドラマチックサンデー「家族のうた」第7話

7「誰かの為に頑張るのもロック」 視聴率4.1%     

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR