家族のうた (第6話・5/20) 感想

4/15からフジテレビで始まったドラマ『家族のうた』公式)の第6話『今夜、娘のために走ります!』の感想。

せめて今回位に“クズだけど憎めない奴”にすべきだった…

何話も前から、もっと主人公・早川正義(オダギリジョー)の心の変化を丁寧に描写して、正義を“クズだけど憎めない奴”として描くべきと書いている。今回、急展開ではあったがやっと近づいた、そんな回だったと思う。
しかし、残り2話だと言うのに、“ロック”が大きなテーマの一つなのにテンポは悪いし、セリフも展開も使い古しで全然ロックじゃない。いっそ…

実は秀爺は“野良犬ヒデの化身”ってことで…

実は秀蔵(藤竜也)は“野良犬ヒデの化身で、こころ(杉咲花)の願いを叶えるために人間の姿になっとか(笑)。そうすりゃ子役と動物で視聴率アップも狙えるかもしれない…。と言うか、未だに赤の他人である秀蔵の存在意義が見えてこないからだ。
まっ、実際には出来ないだろうが、秀爺が正義の父親だとか知り合い程度のオチは勘弁して欲しい。


ここまで真正面から「泣きなさい」と言われると泣けないものですね。個人的にはNOKKOさんと(2013-01-19修正)シャケ(木暮武彦)のお嬢さん(杉咲花)が共演しているのが一番ロックだったかも。で、来週はダイヤモンドユカイさんがゲストでRED'S復活をお願いします。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

パパはニュースキャスター DVD-BOX
パパはニュースキャスター お正月スペシャル ~香港・東京・ホノルル、パパをたずねて三千里!!~ [DVD]
デカワンコ Blu-ray BOX
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3613/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/270813122.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家族のうた 第6話

『今夜、娘のために走ります!』 内容 突然、正義(オダギリジョー)宅を、 こころ(杉咲花)の母・倫子(中村ゆり)が訪ねてくる。 本当の父親はすでに亡くなり、正義でないと告げ

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2013-01-19│02:52 |
  • [edit]
Re: 杉咲花さん
> 杉咲花さんはノッコの娘なんですか。
違うそうです。すみませんでした。
  • 2013-01-19│09:35 |
  • みっきー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR