ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

自民が古舘コメント批判しテレ朝撮影禁止、に物申す

自民党は6日までに、テレビ朝日「報道ステーション」のキャスターが後期高齢者医療制度(長寿医療制度)に絡み「国民に誤解を与える発言をした」として、同局側に抗議するとともに、党役員会などの撮影の無期限禁止を通知した。自民党によると、番組は3日の党役員連絡会前に出席者が談笑する映像を使用し、古舘伊知郎キャスターが「よく笑っていられますね。偉い政治家の人たちは」とコメントした。細田博之幹事長代理は「後期高齢者医療制度で国民に過重な負担を強いているにもかかわらず、あたかも自民党役員が笑っているとの誤解を与えた」と批判した。(日刊スポーツ 2008年6月6日11時54分) 私もこの場面をちょうど観ていて、「テレ朝またやったな!」と思いましたよ。 自民党の肩を持つつもりはありませんが、あれはテレ朝の悪意を感じました。会議中ならともかく役員会の(時間的に)前の談笑のカットを厚労省の統計のヘンテコ記者会見のあとに繋いで古舘さんに見せれば、古舘さんなら確実にああ喋るに決まってるってわかるはず。これまでもそう言う場面はいくらもあったから。 私は「報道ステーション」は報道番組でなく"夜のワイドショー"だと思ってるし、古舘さんはキャスターでなくコメンテーターだと思って観ています。同じテレ朝なら大和田獏さんの「ワイドスクランブル」の方がまともだと感じるほど。 なのに古舘さんは「報ステ」を報道番組化しようとし過ぎるし、スタッフは古舘さんに面白いことを言わせて番組を盛り上げようとし過ぎ。報道番組、マスメディア、ジャーナリズムの端くれなら、政治家バッシングばかりしてないで、事実を捻じ曲げずに視聴者に対して伝えるべき。それも出来ないなら番組名から「報道」の二文字を外した方がいい。 それに自民党も大人げない。議員でなく担当者が各テレビ番組をチェックしているんでしょうが、こんなコメントを出す暇があるなら、それこそ幸喜高齢者問題をまじめに話し合うべき。あの映像が流れなくたって、多くの国民は「どうして国会も厚労省も緊張感無く、ヘラヘラ仕事するんだろ?」って思ってますから、ご安心を。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: