ストロベリーナイト (第9話 3/6) 感想

1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』公式)の第9話『ソウルケイジ 1』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。

正味がラスト5分間だとすると!?

どうやらついに「3週またぎ」をやるのだろうか。そうなると、序章の今回が正味ラスト5分間だとすると、3週間で30分ドラマってことになる?
逆に、何時間に亘って今回のような本筋に無関係な話を見せられるのかと思うと、SPや初期の回のような演出手法と相まって全く期待できない訳で…

今週もエスパー玲子と姫川ファンクラブは捜査せず終了…

今週もエスパー玲子こと姫川玲子(竹内結子)は“勘”で動き、イライラしながら髪をかき上げるだけ。では姫川ファンクラブはどうかと言えば、ファンクラブ会長・菊田(西島秀俊)が意味不明に抱擁しただけでこちらも捜査せず。
結局、捜査しているのはマジメ刑事・日下(遠藤憲一)だけ。ファンクラブの新人・井岡(生瀬勝久)は都合良く情報を持ってきただけ。
それにしても、主役が捜査らしき行動しかしないで、日下と井岡の存在が本作の刑事ドラマらしさの要で良いのかと言う最大の疑問は依然として残ったままだが…


それにしても「13前の夏、私は死に、私は生まれた」って例のシーンは何度観れば良いんでしょう。玲子のトラウマは十分だから、捜査らしき行動でなく捜査している姿を描いて欲しいです。
毎回髪をかき上げてイラついてるだけの主人公では面白くもなんともないので。でも、視聴率は良いのは何故なんだろ。私も一視聴者ですが(苦笑)


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

     

殺人者はそこにいる―逃げ切れない狂気、非情の13事件 [文庫]
殺ったのはおまえだ―修羅となりし者たち、宿命の9事件 [文庫]
悪魔が殺せとささやいた―渦巻く憎悪、非業の14事件 [文庫]
BI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 [文庫]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3455/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/256137803.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト 第9話 感想「ソウルケイジ」

ストロベリーナイトですが、手首と大量の血だけが残された殺人事件が起こります。 遺体は見つかりませんが、工務店経営者の高岡賢一(石黒賢)のものだと判断されます。 姫川玲子(竹内結子)の家庭の事情、日下守(遠藤憲一)との対立、菊田(西島秀俊)との恋など...

ストロベリーナイト 第9話

第9話 「ソウルケイジ」 多摩川の川べりの放置車両の下から、男性の左手首が見つかる。

ストロベリーナイト 第9話:ソウルケイジ

あなたはだぁれ???(・v・o)ン?(o・v・)ン?(o・w・o)ン? う~ん・・・高岡賢一@石黒賢なる人物の印象がころころ変化して、 不謹慎ではあるけど面白い! 最初は三島耕介@濱田岳を父親の虐待から守る為に、事故もしくは自殺と見せかけて 父親を殺し、その罪悪感から...

「ストロベリーナイト」第9話

高岡が、高岡ではなかった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203070002/ ソウルケイジ (光文社文庫) 誉田 哲也 光文社 2009-10-08 売り上げランキング : 683 Amazonで詳しく見る by G-T...

ストロベリーナイト #09

『ソウルケイジ』

「ストロベリーナイト」 第九話 ソウルケイジ その1

 ��(゚Д゚ ) ハッ!あっと言う間に1時間が過ぎてたわ!早い、早い、早い~ 今回は捜査と共に、日下と姫川の家族の問題も描かれそうですな~  多摩川土手の路上に放置 ...

ドラマ「ストロベリーナイト」 第9話 ソウルケイジ

ソウルケイジ (光文社文庫)(2009/10/08)誉田 哲也商品詳細を見る おかえりなさい。 多摩川土手の路上に放置された軽自動車の下から、ビニール袋に入った血まみれの左手首が発見された。姫川玲子(竹内結子...

ストロベリーナイト - 竹内結子

ストロベリーナイト 火曜 21:00 フジテレビ 2012年1月10日~ [キャスト] 竹内結子 西島秀俊 津川雅彦 遠藤憲一 渡辺いっけい 高嶋政宏 生瀬勝久 武田鉄矢ほか [スタッフ] 原作:誉田哲也 脚本:...

ストロベリーナイト 第9話 ソウルケイジ

『ソウルケイジ』 内容 橋爪管理官(渡辺いっけい)が、科捜研にいると知り 事件のニオイを感じる玲子(竹内結子) 直後、今泉係長(高嶋政宏)は玲子と日下(遠藤憲一)両班に捜査を命じる。 所轄の蒲田南署に立ち上げられた帳場には、 昇進して転属してやって来た井岡...

【ストロベリーナイト】第9話

「ソウルケイジ」 切断された左手、保険金詐欺疑惑、二人の高岡…… 「ストロベリーナイト」第9話           耕介は、父親との貧しい2人暮らしの中、食べる物もなく畳をむしってい...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR