妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 (第7話 3/4) 感想

1/22からテレ朝で始まったドラマ『妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』公式)の第7話『美人姉妹(秘)時間逆流トリック!!毒殺された遺産10億の料亭女将!?』の感想。なお、奥泉光氏の原作小説は未読。

「きれいな嘘」でまとめたい気持ちはわかる…

妄想捜査を「きれいな嘘」でまとめたいと言う脚本家の意図はわかる。しかし、何と言うか結果的に妄想と捜査がバラバラになると言う本末転倒な結果になってしまったようだ。その理由はきっと…

「仁美の見せ場を作れ!」と言う大人の事情が見えてくる…

数話前から神野仁美役の桜庭ななみさんの出番が増えた。彼女の演技云々は置いといて、仁美の見せ場を作れば作るほど仁美の単独捜査が暴走し、桑潟幸一(佐藤隆太)が妄想探偵から妄想だけになってしまう。
今回は正にその回。更に脚本上どうなっているか妄想しかできないが、演技上ではクワコーの妄想が仁美に「サトラレ状態」だった。お陰で捜査と妄想が完全に分離してしまったのが残念と言うか、これではもはや「妄想と探偵」になってないか?

演出家による仕上がりの差があり過ぎ…

脚本の中途半端さは、現在の本作の礎を築いた(面白さを定着させた)第2話担当の山岡真介氏だから、余程の大人の事情があったとしよう。でもって、今回は本作では初担当の石井裕也氏の演出が一番辛かったのが。
カット割りは妙な長回しのワンカットがあったり無意味に左右に偏った画角だったり、演出特に演技指導もメリハリが無くダラダラと現場中継みたいなスタイリッシュの無さ。どうも、本作は演出家による仕上がりの差があり過ぎる。


最後までクワコーが捜査の蚊帳の外だったのが残念。仁美の暴走を抑えてクワコーを絡めれば、全体のまとまり感もあったろうに。勿体無い…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 [単行本] 奥泉 光 (著)
モーダルな事象―桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活 [文庫] 奥泉 光 (著)
満月に吠えろ [Single, Maxi] チャットモンチー
日曜ナイトプレミア「妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活」オリジナル・サウンドトラック

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3451/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/255726654.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 #07

『美人三姉妹(秘)時間逆流トリック』

妄想捜査~桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 第七妄想

『美人三姉妹(秘)時間逆流トリック!! 『美人姉妹(秘)時間逆流トリック!!毒殺された遺産10億の料亭女将!? 内容 後援会が迫るというのに準備を忘れ、あいかわらず妄想する桑潟(佐藤隆太) そんなとき、千恵(藤村聖子)が“タイムマシン”を見つけたと駆け込?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR