理想の息子 (第8話 3/3) 感想

1/14から日テレで始まったドラマ『理想の息子』公式)の第8話『育てて損した!? 取り違え息子究極の選択』の感想。

なお、本作で感動した方や出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読まない方が良いです。

いよいよ「野島ワールド」フルスロットルの始まりだ!

「面白ければ何でもアリ」的な野島伸司氏の脚本が、最終回に向けていよいよフルスロットルになってきた。これが「味」だから、とやかく言うのおかしいが、ここまで過去の7話から全く違う話になってくると、一周回って面白ささえ感じる???

怪我の功名と言うか。ドラマとしてまとまり感が生まれてきた…

「野島ワールド」らしさの怪我の功名?と言うべきだろうか。これまで母パートは息子愛一筋、でも息子パートは学園ケンカモノと一組の母子を描いているにも拘らず、母と息子はチラッとしか母子愛を共有していなかった。
それが、取り違えのエピソードのお陰で、「私のために家を買え!」と叫び続けた母・海(鈴木京香)と「母ちゃんのために」と言い続けた大地(山田涼介)が、「本当の母子関係とは?」と言う課題を共有し始めた。何とも嬉しいやら残念やら…


母ちゃんと一緒にいたいから結婚とか、息子といたいから家政婦とか、もう倫理感とか言う前に気持ち悪いんですけど(苦笑)。まっ、これも作風か(大笑)


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

理想の息子 オリジナル・サウンドトラック
なぜ、母親は息子を「ダメ男」にしてしまうのか [新書] 岩月 謙司 (著)
毒になる親 一生苦しむ子供 [文庫] スーザン・フォワード (著)
子どもが育つ魔法の言葉 [文庫] ドロシー・ロー ノルト (著)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3450/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/255658361.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

理想の息子 #08

『育てて損した!?取り違え息子究極の選択』

理想の息子 vol.8

『育てて損した!?取り違え息子究極の選択』 内容 突然、校長室に呼び出される大地(山田涼介)と海(鈴木京香) そこには浩司(中島裕翔)と母・光子(鈴木杏樹)の姿もあった。 そして東京医学病院・栗橋理事(山田明郷)から思わぬ事を告げられる。 大地と浩司。。...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR