最後から二番目の恋 (第8話 3/1) 感想

1/12からフジテレビで始まったドラマ『最後から二番目の恋』公式)の第8話『大人のキスは切なくて笑える』の感想。

中盤から終盤への転換だけに、少々無理があったかも?

全11話として、今回は中盤から終盤への転換ポイントだったと思う。要するに第3章の和平(中井貴一)と千秋(小泉今日子)の話に物語を移行する大切な回だったわけだ。
そのために、少々無理があったと思う。全編を最終カットにつなげるために、後半を和平と千秋との食事のシーンに終始せざるを得なくなったからだ。

少々間延びした?

脚本家もそれがわかっているから、前半で啓子(森口博子)と祥子(渡辺真起子)のシーンを持ってきたり、例の「50歳と45歳のバトル」に大橋秀子(美保純)と知美(佐津川愛美)を絡めたりの工夫が見られた。
全体的には不自然さも無いし、流れもスムーズだし、和平と千秋に大橋親子を絡める辺りの脚本の秀逸さは流石だと思う。
が、そろそろ「最後から二番目の恋」の核心部分が見え隠れしても良いと思う。少々間延びしたのが残念だった…


今回は第2章のプロットポイントの一部だったんですよね。だからもっと先に興味を持たせても良かったのに、結局は予告編込みで何とか収まったって感じでした。

面白さは相変わらずですが、今回は中だるみが否めませんでした。脚本の岡田さんには無理のない展開を期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

TVドラマが好きだった [単行本] 岡田 惠和 (著)
ぼくらがドラマをつくる理由 [単行本] 北川 悦吏子 (著)
ニッポンのテレビドラマ 21の名セリフ [単行本] 中町 綾子 (著)
フジテレビ系木10ドラマ「最後から二番目の恋」オリジナルサウンドトラック

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3445/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/255142363.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後から二番目の恋 第8話

最後から二番目の恋 お も し ろ い 千明と和平の掛け合いが面白すぎて爆笑しました。 アドリブっていうくらい台詞ばっかりでしたよ。 すごいすごすぎる。 そしてうざ・・ ...

最後から二番目の恋 第8回「大人のキスは切なくて笑える」

公式サイト セリフを拾うのは、あきらめました(笑)。ネタも多すぎて、拾いきれませ

最後から二番目の恋 第8話 大人のキスは切なくて笑える

『大人のキスは切なくて笑える』 内容 真平(坂口憲二)とつきあい始めた千明(小泉今日子) 楽しい会話をしたり、キスをしたり。。。そして初体験の話まで。。。 楽しいデートだった。 一方、和平(中井貴一)は、知美(佐津川愛美)とデートしていた。 しかし親子と間...

最後から二番目の恋 第8話:大人のキスは切なくて笑える

千明、罪作りよのぉ(* ̄◎ ̄*)ぶっっちゅうううん♪ てか、千明と万理子のチュウのシーンは、てっきり万里子が見た夢なのかと 思いきや、リアルにやっちゃったのね~ んで、間の悪い事に真平に見られちゃって、お互いに気まずい・・・ なのに当の千明は知ってか知らずか?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR