ストロベリーナイト (第8話 2/28) 感想

1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』公式)の第8話『悪しき実 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。

やっぱり「2週またぎ」の必然性無し!

解決編がここまで捻りが無いと、完全に「2週またぎ」の必然性を感じなかった。まぁ、木村多江さんに出演交渉したら「2回ならOK」と言われたならしょうがないか?
と、冗談はさておき、1時間の刑事ドラマで、刑事たちのが捜査する姿はほぼ見られず、主人公は上司に文句言つつ“勘”を披露して、美津代(木村多江)が独演会並みに自供して、木片ネタも後出しで終わり。これのどこに面白味があるのか、バカな私には理解不明なのだが…

「エスパー玲子の事件簿」になってきてない?

とにかく終始、主人公・玲子(竹内結子)が“勘”で動くだけ。もはや玲子の“勘”を披露してるだけ。特に今回は被疑者がペラペラ自供し出すのも“勘”のお陰みたいに描かれちゃうと、刑事ドラマと言うより、『エスパー玲子の事件簿』にしちゃえば良いのにと思う。
原作と比較しない立場だが、今回は原作在りとは思えない中身の無さ。ドラマ向きの原作が無いなら、設定だけ借用してオリジナルで作れば良いのに…


そう言えば、最近ガンテツ(武田鉄矢)の出番が極端に少なくなりました。『ラキセ』の瑛太さんのように中途退場しちゃったんじゃないですよね。

やはりガンテツがいないと、主人公が一番性格が悪くなっちゃうから、余計に感情的でガサツな女が目立って、更に共感し辛いキャラになって、面白味を感じないんですけど…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

     

殺人者はそこにいる―逃げ切れない狂気、非情の13事件 [文庫]
殺ったのはおまえだ―修羅となりし者たち、宿命の9事件 [文庫]
悪魔が殺せとささやいた―渦巻く憎悪、非業の14事件 [文庫]
BI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 [文庫]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3437/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/254602422.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト 第8話 悪しき実2

『悪しき実』 内容 右半身だけが死後硬直が解けるのが早い死体・岸谷清次(松田賢二) やがて、同居していた女が春川美津代(木村多江)だと判明する。 そんななか岸谷の私書箱に残されていた写真を見つけた玲子(竹内結子)。 そこには、美津代以外に11人映っていた...

ストロベリーナイト #08

『悪しき実~嗚咽』

ドラマ「ストロベリーナイト」 第8話 悪しき実

フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック(2012/02/29)林ゆうき商品詳細を見る 貴方の捜査、大嫌いです。 姫川玲子(竹内結子)は、岸谷清次(松田賢二)の私書箱にあった...

ストロベリーナイト 第8話 感想「悪しき実~嗚咽」

ストロベリーナイトですが、姫川玲子(竹内結子)は逃げた春川美津代(木村多江)を探します。死体の半分が冷たくなっていたのも謎です。 日下(遠藤憲一)との対立もありますが、もうガンテツは出てこないようです。(以下に続きます)

【ストロベリーナイト】第8話

「悪しき実」解決編 13個の木片、11人の射殺体、半分死後硬直が早い遺体、赤い風船… 「ストロベリーナイト」第8話           この男は、これ。 大和会系暴力団白楼会の若頭だ...

ストロベリーナイト(8)

悪しき実

「ストロベリーナイト」第8話

ヒットマンを愛した女性は、未来のために彼の過去を消したかっただけ。それでも死んだ彼に寄り添い、ぬくもりを与え続けた…。キムタエさんが薄幸属性を見事に発揮!切ない切ないストーリーだった。

ストロベリーナイト 第8話:悪しき実~嗚咽

多江さん…薄幸にもほどがある…(ノ_・、)ぐすん 愛した男は殺し屋だった。その男が罪の重さに耐えかねて自殺。 そして彼の子どもを身篭ってた女・・・ だけど、結果として春川美津代@木村多江のお腹に子どもがいて良かった・・・ でないと、もしかしたら後追い自殺して...

「ストロベリーナイト」 第七話 悪しき実 その2

 今回はいつもと違った雰囲気でしたなぁ・・・ 出張旅行もあったから「土サス」っぽくもあり・・・(´∀`;) 意外とあっさりカタがついたというか・・・2話にしなくてもよかっ ...

「ストロベリーナイト」第8話感想

 写真の人物達は射殺されていた。

「ストロベリーナイト」第8話

この人といる最後の一夜。 刑事ではなく女として。 第8話『悪しき実②~嗚咽』ネタバレです。 るるぶ伊豆’11~’12 (国内シリーズ)ジェイティビィパブリッシング by G-Tools

ストロベリーナイト 第8回「悪しき実 後編~嗚咽」

公式サイト 原作:誉田哲也「シンメトリー」「ソウルケイジ」「感染遊戯」(光文社刊

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR