最後から二番目の恋 (第7話 2/23) 感想

1/12からフジテレビで始まったドラマ『最後から二番目の恋』公式)の第7話『恋ってどうすれば良いんだ?』の感想。

この脚本が秀逸なのは、大人数の個性をよく管理出来てること!

今週は冒頭で真平(坂口憲二)の謎解きをしてからは、和平(中井貴一)と千秋(小泉今日子)のコンビ(まだカップルでないから)を中心に、真平と知美(佐津川愛美)を上手く絡めて、複雑な人間関係が上手く描かれたと思う。
その他にもたくさんの個性的な登場人物が多いのが本作の特徴だが、岡田惠和さんの脚本が秀逸なのは、この大人数の個性がきちんと管理され、満遍なく魅力的に存在していることだと思う。やっぱりうまいなぁ。

まるでトーク番組のようなナチュラル感…

和平と千秋の居酒屋でのシーンに代表される大人同士の会話の面白さ。登場人物たちが、まるでトーク番組のようなナチュラル感で劇中で立ち振舞っている。
これは私がよく言う、優れた脚本は、「登場人物が自分から動きだす」と言うことと同じ。更に本作はアドリブが多いそうだから、脚本だけでなく演者にキャラクターが憑依したような状態なのかもしれない。そりゃ、面白くないわけがない。


これと言った進展が無くても、面白かったです。脚本も演出も美術や衣装もきめ細かい作業の積み重ねがあるからこそだと思います。

無理矢理に登場人物にカッコいい台詞を言わせなくても、強引に見せ場を作らなくても、しっかりと作り込まれた作品は面白いと言うことだと思います。来週に期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

     

TVドラマが好きだった [単行本] 岡田 惠和 (著)
ぼくらがドラマをつくる理由 [単行本] 北川 悦吏子 (著)
ニッポンのテレビドラマ 21の名セリフ [単行本] 中町 綾子 (著)
フジテレビ系木10ドラマ「最後から二番目の恋」オリジナルサウンドトラック

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3428/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/253749606.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後から二番目の恋 第7話 恋ってどうすれば良いんだ?

『恋ってどうすれば良いんだ?』 内容 真平(坂口憲二)の恋を快く思う和平(中井貴一)は、 その事で千明(小泉今日子)に感謝を告げるのだが、 つい、、、病気についても伝えていると思い口にしてしまう。 驚く千明を見て、真平から知らされていないと分かり困惑する...

「最後から二番目の恋」第7話感想

 和平は千明に真平の病気のことを詳しく話します。  千明は落ち込んだりせず、前向きに考えます。  誰でもこの先、何があるか分からないと。  和平に向かい、「二股かけてる親子から刺されるかもしれない。」と冗談を言います。  典子と万里子は兄にそんな親子と...

「最後から2番目の恋」 第7話 恋ってどうすれば良いんだ?

 真平(坂口憲二)の病気は脳腫瘍でした。 11歳の時発覚し、手術を受けたけど、再発の可能性があり、その場合は助かる率が低いと言われたそうな。 中学生になり、そのことを知 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR