ラッキーセブン (第6話 2/20) 感想

1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』公式)の第6話『最初で最悪!の案件』の感想。

なお、本作で感動した方出演者のファンの皆さん読むと不快になりますから、読まない方が良いです。

シリーズ構成担当って、どんな仕事してんの?

これまでも数回書いてきたが、本作には「シリーズ構成」と言うスタッフがクレジットされている。映画『GANTZ(2011)』の監督でもある佐藤信介氏がその人。
これまでの6話分がどんな構成だったのかを尋ねてみたいほどに、中途半端と言うか適当と言うか…。もう各配役も物語も何を描くためのものなのか、ほぼ理解不能。
せめて百歩譲って瑛太さんの途中退場が決まっていたのなら、もう少しマシな展開は作れなかったのかと思う。むしろ第1と2話で新田(瑛太)を大活躍させちゃったから、その分だけ駿太郎(松本潤)の言動がすべて唐突に見えちゃう。うーん、なんだかなぁ。

この脚本家の辞書には、取捨選択とメリハリは無いの?

もう新田は無き者ってことで、思う存分に駿太郎を目立たせれば良いのだから、そこだけは上手くいった脚本だったと思う。
ただ、新田がいない分、唐突に筑紫(角野卓造)と藤崎(松嶋菜々子)が大活躍したのもビックリだが、何を描きたいのかよくわからなかった。浮気調査と真実の話なのか、真壁リュウはなんで登場したのか、筑紫と藤崎の昔話なのか。
脚本家に集中力が足りないのか知らないが、第3話から書いている野木亜紀子氏の辞書には、取捨選択とメリハリと言う言葉は無いのかと疑いたくなる。


別に佐藤氏と野木氏を個人攻撃しているのではありません。あくまで視聴者を馬鹿にしたようなこの企画や作り方のたまたま「代表」ってだけです。

こう言うドラマを作っても、出演者もテレビ局も視聴者も得は無いと思うんですけれど。どうせ最終回に瑛太さんを出して、いろいろ回収するんだろうなと想像してしまうだけで、面白味が無いですよね。なんか、いろんな意味で残念なドラマになりつつあります…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
俺たちは天使だ! Vol.1 [Blu-ray]
探偵物語 VOL.3 [DVD]
ジャニドラの嵐 平成ジャニーズ・ドラマ完全ファイル! [単行本]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3420.html
http://dmesen.seesaa.net/article/253318303.html

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラッキーセブン #06

『最初で最悪の案件』

【ラッキーセブン】第6話

「ラッキーセブン」第6話       ほんとにほんとに簡単感想で。 ラッキー探偵社、記念すべき2000件目の依頼。 それは、よくある浮気調査だった。 で、ラッキー探偵社に無言電...

ドラマ「ラッキーセブン」 第6話 あらすじ感想「最初で最悪!の案件」

後は任せたぞ-------------。 そう言い残し、ラッキー探偵事務所を去って行った新田。 ・・・って、本当にラスト2回出場とかそういう話になっちゃったのね・・・瑛太よ(^^;) まず、スケジュールかぶせるようなやり方するなって話ですわ。 なんかこれって出?...

ラッキーセブン 第6話 感想「最初で最悪の案件」

ラッキーセブンですが、新田が去ったあと時多駿太郎(松本潤)はサボテンの水やりという雑務が増えます。事務所に無言電話がかかりますが、駿太郎は気配だけで男だと見抜きます。 探偵は何かと逆恨みされることも多いですが、調査報告書を奪いに来た男が灯油まいたりして...

「ラッキーセブン」第6話

6「最初で最悪の案件」 視聴率14.6% 

ラッキーセブン mission6:最初で最悪の案件

綺麗な回し蹴り!o(・ヘ・θキーック!!☆;゚o゚)/ やっと駿太郎が主役らしい活躍を見せてくれはしたものの、このキックが 綺麗に決まったのも、新田がジム通いをすすめてくれた成果だよな~とか思ってしまう で、駿太郎にキックを浴びたのは小林タモツ@飯田基裕。彼の浮...

ラッキーセブン 第6話

『最初で最悪の案件』 内容 新田(瑛太)が去ったラッキー探偵社。 ひょんな事から駿太郎(松本潤)は、13年前の設立時のアルバムを見つける。 駿太郎は、瞳子(松嶋菜々子)筑紫(角野卓造)に “最初の案件”について、訪ねると、、、、“最悪”だったという。 そん...

ラッキーセブン 第6話 「最初で最悪の案件」

公式サイト 突っ込みのみの感想ですので、ご注意下さい。... 事務所開設を開設し

「ラッキーセブン」第6話

駿太郎のキック、決まったぁ!…と言いつつも、アクションそこだけ。閑話休題的なお話だったのか、それとも瑛太の抜けた穴は大きかったのか…?!あ、真壁リュウは良かったけどねっ(笑

「ラッキーセブン」第6話感想

 瑛太がいなくなってつまらないね。

最後から二番目の恋六話&運命の人六話&ラッキーセブン六話感想

ちょっとまとめて3つ分をいっぺんにのせます。。 ■最後から二番目の恋六話 六話は全体的に声のトーンがうるさかった~(笑)中井貴一と小泉今日子はふたりでフレンチを食事に行くが、メニューを頼みもせずしゃべるしゃべる。。お互いをののしる毒舌合戦は、だんだん?...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR