●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

拍手コメントへ返信 (2012-02-16分)

ご来訪の上、コメントと拍手をありがとうございます!

これ程好き勝手に書いておりますと、厳しいコメントも頂きますが、たくさんのご賛同の拍手やコメントも頂戴し、何よりの励みになります。いつもありがとうございます。

"拍手コメント"に返信します!

すべての"拍手コメント"は、読ませて頂いておりますが、返信機能が無いため、出来るだけこの場で返信させて頂きます。

※基本的に翌日以降にお返事を差し上げます(謝)

なお、他のブログ様では"文字反転表示"させている所がありますが、携帯電話からのアクセスでは見づらいと思いますので、通常表示させて頂きます。


☆名無しさん (2012-02-16 06:29:46)
ハングリー! (第6話 2/14) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “折り返し地点に達して未だ存在意義の分からない登場人物・・・・どれだけ描き方がうまくないのかと思ってしまいます。サブタイだけ見ると山も谷もありそうなのに、盛り上がりもなく終わってしまいました。退屈にならないように見せ方を工夫して欲しいです。この内容ではレビューの書き甲斐もないでしょうね。” とのコメントを頂きました。

お察しの通り、次週は感想が書けるかどか心配です。もう少しメリハリなり何か欲しいです。出演者のファン以外も観てるんですから。


☆名無しさん (2012-02-16 06:36:33)
ラッキーセブン (第5話 2/13) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “前クールの「南極大陸」だってキムタク云々ではなくシナリオに問題がありました。ジャニーズというブランドに頼りすぎです。
 大人の事情ってストーリーの"外"で起こっていることなので、その所為でつまらなくなるのは出演者がかわいそうですよ。豪華な出演者に頼るからシナリオが手抜きになるのか、シナリオのまずさをごまかすために出演者に依存するのか、どっちにしても演技・演出以前の問題ですね。”
とのコメントを頂きました。

やはり、脚本家の力量不足と言うか、ちゃんとホンを書けない内にデビューできちゃうような、現在のテレビの多チャンネル化も原因だと思います。脚本家不足ってことですね。だからと言って見逃して良いことでは無いと思いますが。


☆名無しさん (2012-02-16 07:09:39)
ストロベリーナイト (第6話 2/14) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “ああもう「姫川ファンクラブ」という表現がピッタリすぎる!みっきーさんのセンスが大好きです。
 このドラマって「身内ウケ」が過ぎるせいか入り込めないのです。1話完結だったので見やすかったですが、楽しめたかと聞かれたら肯定はできません(苦笑)。”
とのコメントを頂きました。

お褒め頂きありがとうございます。だって「姫川ファンクラブ」にしか見えないでしょ(笑)
どうも本作って、コップの中の嵐と言うか視聴者置いてけぼりな気がします。ですから、せめて1話完結にしてすっきり終わって欲しいです。


☆ももんちゃんさん (2012-02-16 23:40:28)
ダーティ・ママ! (第6話 2/15) 感想
拍手&コメントありがとうございます。

 “幼児を育てている私から言わせていただきますと、ダーティママは一言で言うとありえないドラマですね。どんなにすごい鉄壁のベビーカーであろうが、フツウの母親ならそんな殺人犯の近くに連れて行くことはないだろうというようなことも平気で刑事の彼女はやっちゃいます。
 またそんなに泣いていることが少ないベビー、現実でもなかなかお目にかかれません。子供をそばにおいておきながら仕事してお金ももらえるなんてパラダイスですが、現実はそうはいきません。こんなドラマですので、ギャグマンガだと思ってみています。ありえない設定なんだから、事件もありえないぐらいうそっぽくお笑いにすればよかったのにと個人的には思います。
 それにしてもあのベビー、めちゃめちゃかわいいですね、今みているのはそこだけ、かな。(ずっとこういうサイトを探しておりました。 読んでいてとても楽しいです。がんばってくださいね!これからもよろしくお願いします。) ”
とのコメントを頂きました。

 あの橋蔵くんは双子の子役さんなんですよね。1人が泣き出したらもう1人に差し替えて撮影しているそうです。またベビーカーにはそっくりな人形を乗せて撮影しているメイキング映像を観ました。おっと、そう言う話じゃないですね。
 私も、設定はほぼ漫画なんですから、妙なリアリティなんて追いかけずに、徹底的に動画版漫画にしちゃえば面白いと思います。それを妙に視聴率のためだか無駄としか思えない登場人物を見せるために、割り切らないからつまらない。残念ですね。
 私もももんちゃんさんに出会えて良かったです。星の数ほどあるブログから選んで頂けるなんて、相当の縁があると思いますので、これからもよろしくお願いします。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。


     

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術 [単行本]
シナリオの基礎技術 [単行本] 新井 一 (著)
1週間でマスター 斉藤ひろしのシナリオ教室 [単行本] 斉藤 ひろし (著)
ミステリーの書き方 [単行本] 日本推理作家協会 (著)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3409/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR