ストロベリーナイト (第6話 2/14) 感想

1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』公式)の第6話『感染遊戯』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。

「1話完結」ってだけで、細かいことは目をつぶろうか?!

サブタイトルも思いつきっぽいし、今回はあの「姫川ファンクラブ」に女性が加入して、全篇に亘って姫川(竹内結子)の大ヨイショ合戦。ここまでくるとあれこれ言うのも面倒なほどだ。
しかし、今回の脚本を褒めたい。それは「1話完結」ってこと。だらだら季節を行ったり来たして2週に引き延ばされるより、どれだけマシか?細かいことには目をつぶろうか。

事件は単純過ぎ、おまけは多過ぎ!

細かいことは目をつぶる。でも全体には一言云いたい。余りにもメインの事件が単純過ぎる。推理や捜査がもっと活かせるような事件でないと面白味が少ない。また、葉山(小出恵介)と高野真弓(加藤あい)の絡み方も捻りがないし、最後もぐだぐだで中途半端なまま。
まっ、1話完結だから良いか(笑)


これまでの中で最もシンプルで中途半端だったように思いますが、事件についても脇役についてもきちんと描いていると思います。ただ、今度は皮肉にも1時間で両方やろうとするから中途半端になる。なんだかなぁ…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

     

殺人者はそこにいる―逃げ切れない狂気、非情の13事件 [文庫]
殺ったのはおまえだ―修羅となりし者たち、宿命の9事件 [文庫]
悪魔が殺せとささやいた―渦巻く憎悪、非業の14事件 [文庫]
BI心理分析官―異常殺人者たちの素顔に迫る衝撃の手記 [文庫]

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3403/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/252366259.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ストロベリーナイト】第6話

「感染遊戯」 憎しみは感染する。 感染源はネット、噂、情報… 「ストロベリーナイト」第6話           大雨の夜、民家の玄関先で刺殺事件が起きた。 マル害はその家の住人...

ストロベリーナイト #06

『感染遊戯』

「ストロベリーナイト」第6話

強く、なりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202140004/ 感染遊戯 誉田哲也 光文社 2011-03-19 売り上げランキング : 613 Amazonで詳しく見る by G-Tools フジテレビ系?...

「ストロベリーナイト」第6話

Ⅵ「感染遊戯」 視聴率14.0%  

ストロベリーナイト 第6話:感染遊戯

菊田しゅてき.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ バーでグラスを傾ける菊田ノリの相談相手になる菊田 いつものように姫のナイト役をする菊田 ノリにパンチをくらわし喝を入れた後のフォローもしゅてき 今日はストロベリーナイトならぬ菊田ナイトでございました~~~ 今?...

ストロベリーナイト 第6話 感染遊戯

『感染遊戯』 内容 菊田(西島秀俊)が、葉山(小出恵介)に呼び出され一緒に酒を飲んでいた。 相談したいことがあると言う葉山。 「強いって言うのは、どういうことなんですかね」 とそこに、、、玲子(竹内結子)から、事件の連絡が入る。 現場では成城南署の高野真弓...

ドラマ「ストロベリーナイト」 第6話 あらすじ感想「感染遊戯」

色んな意味での感染ね。 今回も若干救いのないお話で・・・。 ただ、タイトルの意味が分かったような分からなかったような・・・。 ネット感染、ウイルス感染。 今回は、ようやく判明した葉山の過去話。 それと、今回の事件を絡めて、立ち向かおうとする葉山の...

ストロベリーナイト - 竹内結子

ストロベリーナイト 火曜 21:00 フジテレビ 2012年1月10日~ [キャスト] 竹内結子 西島秀俊 津川雅彦 遠藤憲一 渡辺いっけい 高嶋政宏 生瀬勝久 武田鉄矢ほか [スタッフ] 原作:誉田哲也 脚本:...

「ストロベリーナイト」第6話

閉められた雨戸と残された指紋。 薬害。 後悔と強さ。 第6話『感染遊戯』ネタバレです。 感染遊戯誉田哲也光文社 by G-Tools

ストロベリーナイト(6)

視聴率は 14.0%・・・前回(15.4)より 感染遊戯

ストロベリーナイト 第6話

第6話 「感染遊戯」 葉山則之(通称ノリ)(小出恵介)は、菊田(西島秀俊)を呼び出し相談

口説かれてましたとウソをついちゃったんですーっ。(加藤あい)相棒はコケシじゃないのかよっ(桜庭ななみ)

おい・・・谷間だからといって・・・ドラマの枠を越えちゃうのか。 いや・・・、ま、「ストロベリー・ナイト」は一応、ドラマだけど、「クワコー」はそれ以前の何かだからねえ。 それを言ったらおしまいだろう。 おばちゃん(三﨑千恵子さん)、亡くなったなあ。 そこか?...

ストロベリーナイト六話&ハングリー!六話感想

■ストロベリーナイト六話 今回は小出恵介が主役でした。姫川こと姫・竹内結子の班に来て間もない小出は、まだまだ馴染めていない部分もあり、昇進試験の勉強ばかりしていた。が、最近では竹内の優秀さと気迫に敬意を表して、すっかり溶け込みつつあった。彼は、女は守ら...

「ストロベリーナイト」第6話

菊田成分チャージ完了!ある刺殺事件から、葉山のトラウマが浮き彫りになり、人に感染して行く悪意が剥き出しになる。玲子の冴え渡る推理で、犯人を止めることはできるのか?!

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR