理想の息子 (第5話 2/11) 感想

1/14から日テレで始まったドラマ『理想の息子』公式)の第5話『激闘! ファザコンVSマザコン!!』の感想。

いよいよ野島脚本が首をもたげてきたか!

ついに先週書いた通りに「次の段階」へ進んだと思ったのもつかの間、今週はまた海(鈴木京香)の存在感が強調され、海の台詞回し含めて、母親の心理描写などは正に野島伸司脚本が首をもたげてきた、そんな印象。
個人的には野島脚本が苦手だから、せめて母子をバランスよく描いて欲しいのだが、やはり野島脚本なら母親の立場からのお説教風ドラマになっていくのかどうか…

このハイテンションについていけなくるかも…

いくらアイドルドラマとは言え、母と高校生の息子が投げキッスってどうなんだろ(苦笑)。まあ、全体的に回を増す毎に全体的なテンションが高くなりすぎて、ぼちぼち私がついていけなくなりそうな予感が…
しかし、このノリで最後は「いい話」風におさめる辺りは上手いなと思う。何となく脚本家は徐々にシリアスへ、演出家は徐々にコメディへと、方向が違ってきているようにも思う。それが今回は微妙に均衡が取れていただけかもしれないが。


やはり今作も野島脚本に馴染めそうに無い私。
『13歳のハローワーク (第5話 2/10) 感想』(リンク)でも書きましたが、出演者のファンの皆さんが楽しんでいるならそれで良いと言う心心境です。山田涼介さんのドラマには毎度期待してるんですが、今回はビミョーです。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

     

マザコン [文庫] 角田 光代 (著)
なぜ、母親は息子を「ダメ男」にしてしまうのか [新書] 岩月 謙司 (著)
毒になる親 一生苦しむ子供 [文庫] スーザン・フォワード (著)
子どもが育つ魔法の言葉 [文庫] ドロシー・ロー ノルト (著)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3397/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/251919658.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【理想の息子】第5話

最も強い色が黒です。ただし、その黒を唯一染めるのがまた白い色です。 無限に混ぜて行くと限りなく白になる。 これはチタニウムホワイトといって、主に修正用に使います。 あるんですよ何色にも染まらな...

理想の息子 vol.5 激闘!ファザコンvsマザコン!!

『激闘!ファザコンvsマザコン!!』 内容 最近、倉橋(沢村一樹)と夕食をとることが多い大地(山田涼介)海(鈴木京香) 帰りが遅いことを心配していた。 話の流れで、倉橋は要領が悪いのではと言う海は、 倉橋が早稲田を出ているのに平社員と言うことで、大地にも“...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR