相棒season10 (第15話 2/8) 感想

10/19からテレ朝で始まったドラマ『相棒season10』公式)の第15話『アンテナ』の感想。

生理的にダメなので…

映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』に登場した相原誠(萩原聖人)が本編へ合流ってのは面白いのだが、何せ個人的に相原刑事のウザいキャラクターが生理的にダメで、映画のレビューさえ書かなかったほど。
まっ、そんな訳でお話そのもののテーマも、落語を用いた比喩も好みだし、米沢守(六角精児)やトリオ・ザ・捜一の絡ませ方も良かったのに、素直に楽しめなかったと言うのが本音。うーん、残念…

スピンオフ「カウンセラーの右京」も作れる?

まさか、35分過ぎからまるで心理カウンセラー並みの右京(水谷豊)の引きこもり相談が始まるとは思わなかった。あれだけ熱血の相原そっちのけで、それも全部言っちゃって。これで『家政婦のミタ』ならぬ『カウンセラーの右京』もスピンオフで作れそう(苦笑)
それにしても、ここまで何から何まで右京さんが持っていくのもなぁ。


皆さんもご存知の通り、尊(及川光博)が今期で退場だそう。今年に入ってだいぶ「新相棒」らしくなってきたのに残念です。

でもって、今回ですが、そんな情報があったものだから、より尊の活躍を期待しただけに、相原に引っ掻き回されちゃいました。これも尊らしいってことなのでしょうか。個人的にはこの手のお話こそ、右京&尊で解決して欲しかったです。来週に期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話(元旦SP) 第11話 第12話 第13話 第14話

     

相棒 シナリオ傑作選2 [単行本]
相棒 シナリオ傑作選 [単行本]
ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」
相棒 Season 10 オリジナル・サウンドトラック 池頼広

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3388/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/251278634.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season10 第15話 アンテナ

『アンテナ』 内容 警視庁に米沢(六角精児)を千束署の相原誠(萩原聖人)刑事が訪ねてくる。 管内で起きている3件起きている連続通り魔事件の証拠の繊維片を 分析して欲しいのだという。 所轄の鑑識で調べたなら、同じだと米沢は告げるのだが、 鑑識係に居合わせた右...

『相棒 season 10』第15話「アンテナ」

今日のゲストは、映画「鑑識・米沢守の事件簿」で米沢さんの相棒だった相原さん。まさか本編に出てくるとは思わなかった。この映画は観に行ったはずなんだけど、なぜかあまり思い出せない(オイ)。確か、小説と犯人が違ったんじゃなかったかな。小説の方は覚えてるんだけ...

「相棒season10」第15話

第15話「アンテナ」    

【相棒 Season 10】 第15話:「アンテナ」

右京:「だつて、彼、愛されてますから」

相棒ten 第15話「アンテナ」

ゲスト:萩原聖人 脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治 タイトルが「アンテナ」なのは何だろうと思っていたら 心のアンテナのことだったんだなぁ。。。 そんなことより昨日明らかになった神戸尊役の及川...

相棒 season10 第15話 感想「アンテナ」

相棒ですが、米ちゃんの出勤という珍しいシーンがあります。普段は鑑識の制服ばかりなので普通に背広着てコートを着ていると見違えるようですが、知り合いの刑事・相原(萩原聖人)が通り魔事件の繊維を持ち込みます。 米ちゃんは、それはショカツの鑑識の結果と同じで二...

『相棒season10』 第15話 「アンテナ」

 今回は相原刑事(萩原聖人)が主人公。  事件の捜査より、引き籠もりの青年?を救おうとする熱血漢の相原刑事に、引っ張り回される特命のふたり。と言っても、右京(水谷豊)の方は、マイペースで相変わらずの細かく深い洞察力(ネットの書き込みから真の目撃情報を見...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR