●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ダーティ・ママ! (第3話 1/25) 感想

1/11から日テレで始まったドラマ『ダーティ・ママ!』公式)の第3話『鉄壁のアリバイ! 自白を賭けた女の戦い』の感想。

いくら卓也の見せ場を作りたくても…

視聴率が第2話で12.7%から14.2%に上昇したからではないと思うが、第3話にして安心したのか手抜きなのか、いくら上地雄輔さんの見せ場を作って、更なる視聴率アップを狙ったのだろうが、ここまでご都合主義で古臭い型破りのスタイルで乗り切れると思ったのか?
まずは企画の問題で上地雄輔さんの登場が唐突過ぎるし、今更、上地さん演じる佐々木卓也が警察官として目覚める話を持ってくる必然性が見当たらないのだが…

日テレは、変わり者ドラマを作れば当たると信じてるの?

日テレは余程『家政婦のミタ』の亡霊を追いかけているのか、登場人物を現実離れした変わり者にすれば大ヒットすると信じているのかと、疑うほどの全体に漂う違和感…
正直、話もそれなりだし、展開もおかしい訳でない。むしろ「普通」過ぎるくらい。ただ、オカマや外国人を出して今風に見せているが、事件そのものは絵に描いたような昔の2時間ドラマ風でつまらないし、事件の被疑者カップルと、葵(香里奈)と卓也(上地雄輔)のカップルと、高子(永作博美)と息子の親子と、三つ巴の構図がゴチャゴチャし過ぎ
登場人物が濃いんだから、『ミタ』のようにお話は誰でも興味を持てるようなシンプルさにしないと、人物も話も活かせないと思う…


このドラマの成功のポイントは、多分「取捨選択」と「メリハリ」だと思います。もっと刑事ドラマとして事件を描くのか、変わり者たち3人のドタバタを描くのか、高子の活躍ぶりを描くのか、まず取捨選択して、無茶苦茶ばかりでなく緩急を付けた方が良いと思いますが…

【これまでの感想】
第1話 第2話

     

ダーティ・ママ! [文庫] 秦 建日子 (著)
ダーティ・ママ、ハリウッドへ行く! [単行本] 秦 建日子 (著)
フリーター、家を買う。DVD-BOX 香里奈 (出演)
私が恋愛できない理由 [DVD] 香里奈 (出演)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む
Twitterに追加Facebookに追加はてなブックマークに追加Yahooブックマークに追加Googleブックマークに追加Buzzurlに追加Choixに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加
無料SEO対策入門


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3356/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/248566089.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダーティ・ママ! #03

『鉄壁のアリバイ!自白を賭けた女の戦い』

ダーティ・ママ! 第3話~冷凍室で、ますますドン引き。

「ダーティ・ママ!」第3話 先週も、「もう2度と見ない」と決意したのに、他にまともな番組が無いから、中学生の息子が消去法で『ダーティ・ママ!』にチャンネルを合わせちゃう。 (小生は、古館キャスターの芝居がかったねちっこい喋りが苦手なので、報道ステー...

ダーティ・ママ! 第3話

『鉄壁のアリバイ!自白を賭けた女の戦い』 内容 ベビーシッター扱いで高子(永作博美)に翻弄され不満を口にする葵(香里奈) それを受けて深沢係長(八嶋智人)は、新しいベビーシッターを用意する。 なんと、、葵の恋人・卓也(上地雄輔)だった。 とりあえず、葵は...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR